野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 02月 14日

ヒレンジャク

今日もゆっくり午後から地元へ
左向きばかりなので右向きを・・・
真後ろなので寸詰まりです
f0135157_21545832.jpg
2羽並びは初めて
f0135157_21565178.jpg
またも左向きになりました、左下に水場が有るからです
f0135157_21573798.jpg
汚らしいので控えていましたが、載せてしまいました。
宿木の術中に嵌り実を食べてはすぐにズルズルと垂れ流す・・・
未消化のヤドリギの実は見事に樹木の枝にズルズルと垂れ下がり、後にぼんぼりに成長して宿木となり、実を付けてはレンジャクを誘い、食べさせてはズルズルと・・・
f0135157_21590692.jpg
そんなことも知らず、レンジャクは実を食べては、下痢の如く未消化で排泄の繰り返し。
いくら食べても腹に溜まることはなく、朝から晩まで食っては、喉が渇き水を補給、そしてズルズルの繰り返し・・・
まるで宿木の奴隷みたいだ、考えたらある意味、可哀そう!?

意外にも垂れ流した糞? 宿木の実はネバネバのまるで納豆の糸のような樹液にくるまれて垂れ下がる、臭いは全く無い。
種の周りの実もほとんど残ってるので、いくら食べても腹に溜まらないのだ。
そして種が発芽すると、残ったその周りの実の皮を栄養に成長するのでしょうか?








by yoshiaki-satow | 2015-02-14 22:15 | 冬 鳥


<< 小鳥たち      ヒレンジャク >>