2008年 04月 06日

銚子の外れまで!

久しぶりにケイタイ目覚ましの助けを借りて。
と言っても緊張のせいか予定の時間よりも20分も早く目が覚めてしまい、ケイタイ目覚ましの時間を確認すると、なんと1時間勘違い。 危なく寝坊をするところでした。
今日は久しぶりにヤイロチョウさんとこるりさんのスタメン。

f0135157_21444698.jpg

今日の主目的はケアシノスリ、ついでに 超珍鳥のウミバト 水鳥野鳥ファンにはお叱りを受けること必至を覚悟での撮り日記です。 





f0135157_20441360.jpg

f0135157_20444877.jpg

f0135157_20451694.jpg

足を下に垂らしたので、いざ!獲物に急転直下かと思いきや、さに非ず。
f0135157_20474551.jpg

f0135157_2048663.jpg

f0135157_20482735.jpg

f0135157_20485193.jpg

f0135157_20492890.jpg

どれもこれもピン甘、飛び物にはAIサーボ。 これがID、3台目の私には、暮れにリコールで3週間修理に預けてクレームを付けたにも拘わらずまったく変化なし、この件に関してのレンズの有償修理も全く効果なし、ぼったくりの感。
f0135157_20543430.jpg

f0135157_205565.jpg

ほぼRAWで8ギガ撮って、すべて不満足。 曇天ならいざ知らず、これだけの青空をバックに、しかもノートリのもピンが来ない!
f0135157_20592873.jpg
f0135157_20595653.jpg

8月に新しいレンズを出す予定と噂に聞き及んでいるが、どの程度のものか? 
今までのN社への優位の驕りが、カメラの新商品を小出ししてcanonファンを翻弄して来たことと大差無いのではないか? 
f0135157_218108.jpg

最後にチョウゲンボウのびくともしないホバリング、距離にして40m、低速連写、秒/7駒連写での設定で翼の動きは見事に連写速度に合致して、帰路の車中カメラのモニターでは大満足、家に帰ってPCで見るや、ボケボケでがっかり、すべて消去。
毎度の事ながらEOSのオートフォーカスの精度の低さにがっかり、やっぱりNIKON!
これではキムタクには適わない。 先日、N社にすべて乗り換えたS氏の話を聞いて心が揺らいでしまう。

by yoshiaki-satow | 2008-04-06 21:35 | 冬 鳥 | Comments(2)
Commented by likebirds at 2008-04-08 21:09
yoshiaki-satow さん、こんばんは。
青空を悠々と飛ぶケアシノスリ!
これぞ、猛禽の醍醐味ですね。
白い翼がとても美しいですね。

しかも、チョウゲンボウの綺麗な飛翔姿まで・・・

羨ましすぎです~!(likebirds妻)
Commented by sartow at 2008-04-08 22:24 x
お蔭様で諦めていましたケアシノスリを十分に堪能出来ました。
猛禽類の飛翔やホバリングは小鳥のそれとは違って撮リ安くて助かります、でもレンズやカメラが付いて来てくれなくて万足行く写真が撮れません。

>羨ましすぎです~!(likebirds妻)
褒められ過ぎて、穴が有ったら入りたい心境です。 照れちゃいます!
こんなに褒められたのは初めて、 まことにありがとうございます。



<< コジュケイ      カラフトムシクイ >>