カテゴリ:留鳥-漂鳥( 53 )


2017年 02月 27日

小鳥

25日の土曜日と今日27日(月)はクマタカ狙いでT&Mに出掛けましたが、全くの空振りに終わりました。
そう言う訳でおまけに撮れたフィーフィー・・・
f0135157_1648998.jpg

f0135157_16484742.jpg

真っ黒なホッペにおメメ、大事なお目目が出てません・・・

by yoshiaki-satow | 2017-02-27 17:08 | 留鳥-漂鳥
2016年 03月 17日

小鳥達

久し振りの小鳥達。
f0135157_17562545.jpg

f0135157_17563953.jpg

f0135157_17573024.jpg

エナガが営巣に向けて巣材運びに懸命です。

by yoshiaki-satow | 2016-03-17 18:09 | 留鳥-漂鳥
2014年 12月 10日

白セキレイ

昨日今日と寝坊でお山には出掛けられず、丹沢に出掛けたが、クマさんには振られてしまい帰りがけに厚木の真っ白なセキレイに会いに寄る・・・
以前平塚に出た白いセキレイとは比較にならないほど真っ白だ・・・
f0135157_20443056.jpg
まるで純白のハトのようだ!

f0135157_20455001.jpg

アルビノは目が赤いが黒めがパッチリ・・・

f0135157_20474664.jpg


f0135157_20491911.jpg
ちなみに日本固有のセグロセキレイ
f0135157_20494455.jpg

海自のグレーセキレイ!?
f0135157_20510033.jpg
この他にP3C、F18? などが短い滞在時間中に飛ぶ。






by yoshiaki-satow | 2014-12-10 20:55 | 留鳥-漂鳥
2014年 10月 01日

ミサゴ

午前中、ミサゴの出が良かった。8時から11時までに7回、ダイビングが二回、魚ゲットが1回・・・
f0135157_10342959.jpg
真上を飛ぶのでオーバーフレーム、ノートリです。

f0135157_10370894.jpg
雲台の強さをV・H(縦横)ともに最強の5で臨んだが力が余りミサゴの水没場所をオーバーランしてしまった!
魚をゲットして水から脱出が撮れず・・・
f0135157_10441672.jpg
皆の上を飛ぶと、欲しそうに見上げてる!
ウッーらやましい! とか、聞こえたような?
f0135157_10444637.jpg
贅沢にも一度に2羽も来てしまう!
f0135157_10474541.jpg
カラスがちょっかいを出すと去ってしまう
f0135157_10490345.jpg
残暑厳しい9月最後の日でした。



by yoshiaki-satow | 2014-10-01 10:52 | 留鳥-漂鳥
2014年 09月 30日

ミサゴ

今日はミサゴへ・・・
一昨日は良かったが、昨日は最悪だったとの前触れに・・・
はてさて、今日は?
ダイビングは2回だったが、初めのダイビングはダーウィン間近から背景の草むらにピントを取られて、アウトフォーカスでトホホ・・・
然しながら迷カメラマン!? 悩み考えあぐねた結果、1DX AFのCASE2の設定を変えてみた・・・
f0135157_1939625.jpg

f0135157_19391975.jpg
f0135157_1939276.jpg
f0135157_19393545.jpg
f0135157_19394345.jpg
f0135157_19395034.jpg
f0135157_1940238.jpg
f0135157_19401222.jpg

ミサゴ君 鮎をゲットお見事です!
そして迷カメラマン、ダーウィンゲット お見事です!
我一人悦に入ってます!

午前中7回の出現に今年は良さそうな気配を感じた。

by yoshiaki-satow | 2014-09-30 20:01 | 留鳥-漂鳥
2014年 09月 27日

ミサゴ

川にミサゴがやって来ました。
遅い出勤だったので8時から12時までワンチャンス、ダイビングは後ろ向きで魚は獲れず、すぐに立ち去ってしまう。
f0135157_16424411.jpg
f0135157_16425317.jpg
f0135157_1643277.jpg

こんな魚を獲ってくれれば最高なんですが、鵜に横取りされてしまいました。
f0135157_16431123.jpg

なかなか呑み込めず何度も咥え直してはの悪戦苦闘
f0135157_16432874.jpg

無理やり鵜呑み、そのままでした。
f0135157_1643396.jpg

上空では空路、厚木空港への海自ヘリでした。
f0135157_16524227.jpg

最近(新ロクヨンをゲット以来)ピントがシャープになり腕が上がったと自負!?
いやいや、デジタルの今時は弘法も機材次第・・・
1DXに新ロクヨンを得て以来画質を追求する事に相成り、最近は構図より画質が優先に?

ブログアップの写真が構図から画質優先になり、最近の画像は更に図鑑写真のL判になってます。
ブログの小さな画像から肝心な鳥さんが風景重視で小さいのと、被写体優先の大きいのと、どちらが宜しいのか考えるところとなりました。

by yoshiaki-satow | 2014-09-27 17:07 | 留鳥-漂鳥
2014年 03月 01日

C・チョウゲンボウ

一昨日撮影のチョウゲンボウですが、なかなか突飛なポーズが撮れません。
近頃反応が鈍くなり、また忍耐力が無くなりシャッターボタンを押すのが出遅れてしまい被写体追従速度に限界を感じてます。
f0135157_201777.jpg
f0135157_20173633.jpg
f0135157_20175040.jpg
f0135157_2018105.jpg
f0135157_20202185.jpg
f0135157_20205211.jpg
f0135157_20211250.jpg
f0135157_20213760.jpg
f0135157_20215892.jpg
f0135157_20223112.jpg
f0135157_20224789.jpg

言い訳が多くなりました・・・
どこかの独裁者と異なりなかなか私達に友好的で綺麗な鳥さんです。

by yoshiaki-satow | 2014-03-01 20:29 | 留鳥-漂鳥
2014年 02月 28日

飛び物色々

タコだ!
どらえもんだ!
縦四尺だそうな、距離にして80m位だそうだ。
f0135157_2145597.jpg

続いて
タコだ!
足が八本! 本物のタコだ!?
近寄ったら、近づき過ぎて戻っても縦位置じゃないと入らない
70歳位のおじさんが一人で、趣味で上げてると・・・
七尺位になると強風の日には身体が持っていかれると・・・
下ろすのに引き寄せられないので糸を踏みつけながら歩いてタコを墜落させて下ろすそうだ。
f0135157_215528.jpg

このタコは引き寄せて下ろせると・・・
足の長さは8メートルと聞いた
道糸は2ミリとか、ドラムに300m巻いてるそうだ。

テレビでも見たことがある、もっと大きいタコで女性が絵まで描いて自分で作り凧揚げの普及、指導をしてるとか・・・
色々な趣味があるものだ。

by yoshiaki-satow | 2014-02-28 21:19 | 留鳥-漂鳥
2013年 12月 22日

チョウセンチョウゲンボウ

久しぶりに行ってみました。
朝ゆっくり出かけて、到着するや否や私を待ってたかのように電線にやって来た。
カメラの設定する間もなく、C1でシャッターを切ると露出はバッチリ、いつも通りに撮れた・・・
腕じゃない!? カメラのお陰でした。
f0135157_2158258.jpg

カスタムモードをアレンジして
C1=マニュアル C2=TV シャッター優先、C3=AV 露出優先 P=プログラム
の4種類に設定、その時の撮影目的に応じて瞬時に変えられるカスタム設定だ。
f0135157_2214887.jpg

飛び物の鳥さんはC1で、特にミサゴにはバッチリ、上空から緑バック~水面まで露出はバッチリ合う。
f0135157_2215886.jpg

C2モードは時折自衛隊や民間機が上空にやってきた時に瞬時に切り替えて撮影するとスローシャッターでプロペラやヘリのローターがぶれて実機の飛んでる実感溢れる写真が撮れる。
f0135157_222672.jpg

C3モードは止まりものや変化の少ない鳥さんに、露出はカメラ任せで逆光などの補正のみ一日太陽のご機嫌を気にする事無く撮れる。
f0135157_22192321.jpg

先日、孫のお遊戯会に呼ばれて仕方なく出掛けたが、真っ暗な席から舞台まで20メートル位の距離、シャッターを切り始めるとバシャッ・・・ ミラーが下がらずシャッターが切れない・・・
f0135157_22193646.jpg

慌てて・・・原因を考える余裕もなく、すぐさまPモードに変えて連写・・・
明るいところしか撮ってないし、いきなりの本番でISO感度を上げただけでは何故か駄目だった。
標準ズーム(24-105)では短すぎて、4/400を車から持参、ISO-3200 手持ちでもでバッチリ撮れて面目躍如
バカチョンカメラで助かったぁー

by yoshiaki-satow | 2013-12-22 22:39 | 留鳥-漂鳥
2013年 12月 15日

ミヤマホオジロ

ミヤマホオジロが居るとのことで近くの公園へ。
2羽の♂が撮れたが、遠いのと枝被りばかりだった。
f0135157_13593677.jpg

カメラマンが20人ほど、3,4人の珍しい方ともお会いした、変わらず元気で居られ何よりだった。
f0135157_1422053.jpg

何度も通って運が良ければ至近距離で撮れるかも?
f0135157_1431858.jpg

帰りに昼食を食べて帰ると言うので便乗させてもらうことに。
f0135157_1451150.jpg

近くに店があるかどうかと言うことになり、スマホに向かって ”リンガーハット”!!!
その場所から近くの店が何軒か一瞬で出てきた、ナビに住所を入れて・・・
なんとまあ驚いた・・・ iphoneでも出来ただろうに・・・
もっと早く使ってみれば良かった、この程度の事はきっと若い人には常識なんだろうね?

by yoshiaki-satow | 2013-12-15 14:16 | 留鳥-漂鳥