<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

トラツグミ

今朝は目が覚めると雨音が聞こえたような?
普段より1時間ほど遅く起きて、雨の中会社へ車を飛ばす。 急ぎの仕事を済ませて次の仕事(東京葛飾)に向かう途中確認の電話を入れると、待ってます!と。 
やっぱり行かなくちゃ駄目か?・・・  今度は責任者に電話を入れると、なんと行かなくて済むことに(ニッコリ) ヤッタね!
昼前に自宅に戻り、今日はテレビ三昧と決め込む。 テレビを見始めると、とたんに睡魔に襲われる。 
すると下のリビングに居る家内からケイタイにメールが・・・ 天気が好転して部屋に日が差してくる  昼酒を飲んでうたた寝テレビ三昧と決め込んでいたが・・・   やっぱり行くかあ!

先週撮り損ねた真っ赤なアカウソを狙いに、午後から出掛ける。
先週のポイントに着いて間も無くするとこるりさんがやって来る、やはり彼女も晴れてくると居た堪れなくなってしまったようだ。
三人で雑談をするや否や、家内のつぐみさんが、私の後方に鳥を発見、シャッターを数枚切って画像を確認すると、トラツグミが撮れてる。 去年も、一昨年も此処で探したが見つからず。

これは最初に姿を見せてくれた、普通のツグミ。
f0135157_19311538.jpg

絶対に出てくると確信して待つこと暫く、出て来たのは嫌われ者のタイワンリスでした。
リスがツグミに近づいても意外に平気。
f0135157_1932425.jpg

コジュケイやコゲラ、メジロ、シジュウカラもやって来ました。
明るい(空は曇天)所に出て来てくれて撮り易かった。
f0135157_19355421.jpg

距離が遠いので三人でにじり寄るとすぐに逃げられてしまう。
f0135157_19361347.jpg

それから少し待つとまたやって来てくれる。
ああ!またもやタダツグミでした。
f0135157_19383727.jpg

うん? 何か飛んで来た、トラさんかな?
やっぱりトラさんでした。 今度は少し近いところに、後姿です。
f0135157_19385819.jpg

ウソの声は一度も聞かれず。 寒さが一段と身に凍みてくる。
早々に引き上げて来ました。

by yoshiaki-satow | 2009-01-31 19:55 | 留 鳥 | Comments(2)
2009年 01月 24日

冬の使者たち

アトリの超大群を見て唖然としました。
そして隣ではシメの大群2~300は居るのでは無いでしょうか。
アトリを狙っていると手前に一羽、カワラヒワが小枝に止まってくれてます。
f0135157_19523545.jpg


こちらはアトリに比べると体調も大きく、その分動きが緩慢、枝とまりをなんとか狙ってみました。
f0135157_19483399.jpg

f0135157_19533938.jpg

アトリとは違い、ゆったりしてます、セカセカしてません。
f0135157_19552687.jpg

f0135157_19561267.jpg

まともに撮ったことの無いシメさん、ありがとう。 ごっつい顔が可愛かったよ!

by yoshiaki-satow | 2009-01-24 13:58 | 冬 鳥 | Comments(2)
2009年 01月 24日

冬の使者たち

今日も冬の使者達に会いに出掛けました。
数百羽のアトリ、もちろん初見、初撮りです。 先週のイカルは2、3百羽、今回は千羽とも聞きました。 恐ろしいくらいの数です。
まだ日本に来たばかりなのでしょうか? そして、これから散らばって行くのでしょうか?
f0135157_2216224.jpg
f0135157_2216334.jpg
f0135157_2216589.jpg

とにかく団体さんご一行なんです。
f0135157_21425581.jpg

やっと少ないのが撮れました、非情に難しかった!
f0135157_2144552.jpg

違うのも混じってました、何でしょうか?
f0135157_21461613.jpg

f0135157_21465920.jpg

野鳥撮影を初めて、干潟や海岸での水鳥の数の多さには驚きませんが、山鳥の、この数には驚きでした。 こんなに沢山の小鳥を目の前で見たのは初めてです。

by yoshiaki-satow | 2009-01-24 09:06 | 冬 鳥 | Comments(2)
2009年 01月 18日

冬の使者たち

もう、そろそろ来てるかな?
冬の使者たちに会いたくて出掛けてみました。
先ずはアオジが2羽、3羽と地面に降りて来ます。
今日はアップダウンが厳しいので家内の456を拝借、手ブレが気になるので三脚つきです。
f0135157_22592035.jpg


暫くするとクロジが・・・
アオジと違って警戒心が強く用心してます。
f0135157_231760.jpg

f0135157_2323353.jpg
f0135157_2324798.jpg

通行人がやって来るとすぐに茂みに入ってしまい、なかなか姿を見せてくれません。

それから暫くするとフィーフィーと。
ウソだっ。 反対側の木に3羽のウソが・・・
良く見ると♀が2羽に♂が1羽、アカウソは居ないようだ。
f0135157_2331314.jpg

f0135157_2365173.jpg
f0135157_2371191.jpg

クロジもウソももっと沢山撮りたかった。 
次回に期待しましょう。

by yoshiaki-satow | 2009-01-18 10:55 | 漂 鳥 | Comments(2)
2009年 01月 17日

イカル

イカルの群れが居るとの情報をいただき公園へ。
そう言えば、むかーし高校生の時に自動車免許の取得に来ました。
居ました居ました、200羽ほどの群れが小さな公園で餌取りやら、水浴びやら、人を恐れずに自由を満喫してました。
イカル君、何やら私を見つめて? こんにちは! 思わず挨拶を返してしまいました。
f0135157_20212163.jpg

枯れ木に止まってポーズをとってくれてます。
イカル君、 綺麗に撮ってよ!  私、任せなさいって!
f0135157_2024879.jpg

カメラマン ほら、素敵でしょ! イカル君 なるほど!大した腕だね!  筆者 悦に入って一人相撲です。
混みあった枝がうるさいってか? 
それじゃあ、もっと良いところへ止まってくれない?
これなら どうだ? 
f0135157_20302477.jpg

うーん、最高! です。

やあ今日は ヘボ カメラマン(決して私じゃない!誰かな?)の注文が多くて 喉が渇いちゃって! 忙しくて、忙しくてさっ! 
f0135157_20304787.jpg


兄貴! 水を飲んでもイイスカ? 
つまらねえ、駄洒落言ってんじゃ無いよ! 怒るぞ? なんちゃって!
f0135157_20342562.jpg

駄目だ!、駄目だってば!
f0135157_20403549.jpg

あっそ! 
f0135157_20472939.jpg

f0135157_20474881.jpg

f0135157_20481343.jpg

じゃあね! 
f0135157_20484329.jpg

f0135157_20491192.jpg

追い払った後は一人寂しそうです。
今年はイカル、シメが大群で南下してるようです。
普段見向きもしない鳥さん、改めて撮ると、案外に可愛いです。

鳥までの距離が近すぎるとのことで今日は家内の456を借りての手持ち撮影でした。 
レンズが変わって新しい発見! 出来ました。

by yoshiaki-satow | 2009-01-17 20:17 | 留 鳥 | Comments(0)
2009年 01月 02日

オオワシ

お山は霙(みぞれ)です、低い山なのに上は霙、下は雨でした。
何故か口を良く開けてました、昨日はカモ料理だったらしいけど、今日は断食、何度漁に出掛けても空振ばかり。
すきっ腹で、せめてみぞれアイスでも口に入れて飢えを凌がなければ?
f0135157_1741985.jpg


f0135157_17444778.jpg

f0135157_17465479.jpg

f0135157_17472792.jpg

f0135157_17482572.jpg

f0135157_17515019.jpg


ちょっと変わった光景を見ました。 空振漁からの帰りに上空でこちらに向かって羽ばたいて向かって来る途中、あの大きなオオワシがロールをしたのです。あっと言う間の出来事なので残念ながら連写出来ませんでした。 (注:ロールとは進行方向を軸に身体をねじりながら1回転させます、実機戦闘機でもパイロットの試験に有ります)
真っ直ぐに飛んでます。
f0135157_17582264.jpg

あっと思った瞬間に身体を左にねじってます。
f0135157_1801541.jpg

次の瞬間には元の体勢に戻りました。 足が開いて不安定ですが・・・
f0135157_181139.jpg

こんな光景を2度見ました。 
ラジコンヘリで経験がありますが、難しいです。

オオワシのロールは?何のためでしょうか?遊びなのでしょうか? 

 

by yoshiaki-satow | 2009-01-02 14:34 | 冬 鳥 | Comments(2)
2009年 01月 02日

オオワシ

暮れに行った折には振られてしまいましたが、念が通じてくれたのか、早朝から待っててくれました。
この日の天候は全天候、すなわち、曇り、雪、みぞれ、ヒョウ、雨のち晴れ! これの繰り返しでした。
雨にも負けず、雪にも負けず、じっと耐え・・・
ポイントに到着すると100mほど見上げの樹にオオワシが!止まって!ますと・・・
遠くて絵にならない・・・
飛び出しをじっと待つが疲れ果てて・・・勝手にすれば! 
気が付くと、オオワシは飛び去り、空振漁からの帰り、空は青空。
f0135157_21355244.jpg

今度は曇り空でのご帰還
f0135157_11462561.jpg

相変わらず遠くへ止まってしまう。
f0135157_1148692.jpg

f0135157_21414270.jpg

一度木に止まると小一時間は動かない、後はじっと飛び出しを待つのみ。
f0135157_11521327.jpg

f0135157_1153262.jpg

餌も持ってないのにカラスがちょっかいを出しにやって来る。
f0135157_11543246.jpg


by yoshiaki-satow | 2009-01-02 12:43 | 冬 鳥 | Comments(0)
2009年 01月 01日

イスカ

元旦の野鳥撮影は初めてです。
ましてや大晦日からの徹夜、5時間のドライブ(流石に暮れとは違ってトラックが少なく走行は楽でした)、未明に到着するも、誰も居ません、誰も来ません?
元旦から来る馬鹿は我々だけかな?。 夜明けの少し前にカメラを担いで行くとすでにイスカ20羽ほどの群れが木に止まってます。
薄暗く、枯れ木の賑わいとは言え絵になりません。 何枚か撮りましたが陽が昇り始めると一斉に飛び立ってしまいました。 しばし家内と二人で待ちぼうけです。

暫くして元旦仲間が一人やって来ました、それからワンチャンス後、間も無くもう一人の元旦撮影仲間が? アホな野鳥撮りがやっと4人になりました(笑)

枯れ木に・・・幸か不幸かツグミが2羽、イスカの群れが遣って来ても止まりません、上空を2、3度旋回しては他へ行ってしまう、これを2、3度繰り返した後、疲れたのか数羽がこの場所に止まり、取り残された感じで数分滞在してくれました。
f0135157_947286.jpg

良く見てると何やら小振りで黄色いのが見えました。
マヒワです!、ロクヨンに1.4エクステンダーでピンボケですが視認出来ます。
f0135157_9481218.jpg

同じ樹木にマヒワもやって来ました、猛禽とは違って平和な後景です。
f0135157_21114491.jpg

イスカのお姉さまです、単独で別の場所に止まり暫くの間、盛んに仲間を呼んでました。
f0135157_21144261.jpg

最後にベニマシコが花を添えてくれました。
f0135157_21175917.jpg


by yoshiaki-satow | 2009-01-01 07:32 | 留 鳥 | Comments(0)