<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 24日

カワセミ

ちょうど、10年になりますでしょうか?
地元の上郷(横浜自然観察の森)へカワセミが見たくて毎週、雨の日も通ってひと月半後にやっとカワセミが撮れて感動しました。 
それから野鳥撮影に嵌ってDGビデオからフィルム一眼、デジタル一眼4台と。

久し振りに456を手持ちで出掛けてみました。
この公園は野鳥公園としては最初の公園だそうです。 昭和天皇が来られたとか? 天皇が車椅子でも見られるようにハイドに低い覗き窓が・・・
小さな子供もにも楽に池が覗けます。
KFC (カワセミ ファン クラブ )の会員が 以前は(私も会員でした)管理されてましたが・・・
f0135157_22371721.jpg

この夏に孵った女の子が目の前の止まり木にやって来ました。
f0135157_22444380.jpg

窓には自由雲台が取り付けられるようにステンレスの金具が設置されてます、以前ビデオやズームレンズを付けて夢中で撮りました、横にはノートが吊るしてあり、撮影時間や止まり木の位置など記録しました。
今では写真も10年前の写真が、そのままで・・・
記録用のノートも吊るされてはおらず、寂しさを感じました。
f0135157_2250668.jpg

かつての日曜日の朝にはクラブの連中が7、8人集まり鳥談義に花を咲かせてました。
まだ、今のようにネットが盛んでは無い頃で、初心者の私には鳥の情報も簡単には得られずオオルリやキビタキ、ジョウビタキなどの撮影も大変でした。
あの頃が懐かしく感じ、ただ止まり木のカワセミに魅せられた、久し振りの休日でした。。。

More

by yoshiaki-satow | 2009-11-24 23:04 | 留 鳥
2009年 11月 22日

富士山

先週に続いて、また富士山にやって来ました。
先週よりも冠雪がずっと増えてましたが神奈川側よりもこちら側はずっと少ないです。
f0135157_1543788.jpg

先ずは先週のアオバトにに続いて木止まり一番を期待しましたが・・・
ご覧のとおり・・・でも良く見ると綺麗なカラスでした、都会のカラスとは違います、艶があり黒光りして堂々としてます。
f0135157_1584661.jpg

今期ツグミを初見・・・逆光でワンチャンス、露出補正が足りませんでした・・・
f0135157_15102627.jpg

ホオジロもヒノキに止まって、ハイ、ポーズ!
f0135157_1514266.jpg

モズは松に止まって、ハイ! ポーズ!
f0135157_15152550.jpg


先週はハイイロチュウヒ♀が良く飛んでくれました、然しながら遠すぎて写真にならず・・・
今日はリベンジで奥のほうまでカメラを担いで朝から粘りましたが、残念ながら撮れませんでした。

by yoshiaki-satow | 2009-11-22 15:23 | 分類なし | Comments(0)
2009年 11月 17日

ノスリ

場所を移動、帰り道がてらに裾野へ・・・
前景に目を奪われていると、運転手のヤイロチョウさんが、いきなり空を見上げて車を左に寄せて止まってしまう。 ハイタカだっ! 
f0135157_21575252.jpg

カメラをしまっていたので、撮り損なう・・・ もちろんヤイロチョウさんは一人撮り放題。。。
遅ればせながら、私もカメラをセット。
上空には別の猛禽が?・・・ ピーッ ヒョロヒョロ なあーんだ、トビかぁ・・・
でも、どう見てもノスリではないか?
f0135157_2223937.jpg

おかしいなあ? 何度聞いても ピーッ ヒョロヒョロ 
f0135157_2251425.jpg

そう言えば、今までにノスリの鳴き声は聞いた事が無いかも? 
ノスリとトビは親戚なんですね・・・鳴き声がそっくりなんですよ。

関東側からの真裏の富士山にびっくりしました、自然の驚異がむき出しになってました。
一昨年? でしょうか? 5合目からロクヨンを担いで登った6合目の山小屋が消滅して・・・
火山灰の富士山がむき出しに・・・ 大沢崩れもなんのその、崩壊してしまうような危惧が・・・?
f0135157_2211278.jpg

残念ながら静岡側からの富士山のイメージがすっかり変わってしまいました。

by yoshiaki-satow | 2009-11-17 22:16 | 留 鳥 | Comments(0)
2009年 11月 17日

ノスリ

思い掛けも無いアオバトの出現で、今日は幸先が良い!
でも、その後ぱったり・・・ 
場所を移動して・・・
あつっ! ベニマシコだっ!
f0135157_21413860.jpg

良く見たら、カワラヒワ でした。
f0135157_21432179.jpg

カワラヒワの綺麗な羽色、残念ながら見られませんでした。

同じ樹にカシラダカがやって来ました。
f0135157_21452313.jpg

遠くの方にノスリが・・・ 猛禽です。
ハイイロチュウヒ♀も近くを飛んでくれたのですが、腕が追いつかなくてピン甘ばかりでアップ出来ず・・・
f0135157_2147658.jpg

暇です・・・ これも トビモノかな?
f0135157_21481328.jpg

鳥に会えず、背中の富士山を・・・
f0135157_21492129.jpg


by yoshiaki-satow | 2009-11-17 21:52 | 留 鳥 | Comments(0)
2009年 11月 15日

富士山

先週に続き富士山周辺へ・・・
思いもかけぬ鳥さんに会えました。

ジョウビタキがヒノキの天辺に居座って辺りを見渡してる。
彼には悪いが、全身が見えないので保存にはあたらず削除・・・ごめんね!
目の前にはカシラダカがちらほらと見え隠れしてる・・・
沢山居るが下の方に隠れてしまい撮れず・・・
連れの二人がカシラダカに目を奪われてる、私は彼らの後方であったので周りの景色を見渡すと50mほど先のヒノキの天辺に何か鳥が? 
ファインダーを覗いた瞬間! アオバトだッ! 
f0135157_20103373.jpg

今まで何度もアオバトの木止まりが撮りたくて茅ヶ崎近辺を探しました。 
アーオ アーオ とさえずりは聞こえますが、姿は見られず。
念願のアオバトの木止まりにやっとお目に掛かれて興奮しました。 つぐみさんにも見せたかった!
f0135157_2015196.jpg

ご覧のとおり、肩の羽が小豆色でラッキーにも♂です。
どうやら1羽のようです、近寄ってもっとアップが撮りたいが・・・
暫くの間様子を見てました。

あらっ! 向きを変えてくれましたが、お尻向きです。
f0135157_20205038.jpg

お願いだから、見返りでこっちを向いて!
やったね! 念ずれば 通ず・・・
f0135157_2023895.jpg

彼の視線は我らのカメラに注がれました・・・
f0135157_2025979.jpg
f0135157_20252816.jpg
f0135157_20254555.jpg
f0135157_2026236.jpg

あっと、言う間に飛び立たれてしまいました。

さて、次は・・・猛禽狙いで・・・

今夜は寒いです、お風呂に入って来ます。

by yoshiaki-satow | 2009-11-15 21:31 | 留 鳥 | Comments(0)
2009年 11月 08日

冬鳥の季節がやって来ました。

レンズも綺麗になって久し振りに2週連続で同じポイントに出掛けて来ました。
10月31日 撮影
f0135157_16443491.jpg
f0135157_164526100.jpg
f0135157_16454471.jpg

11月7日 撮影
f0135157_16584060.jpg

f0135157_16472629.jpg
f0135157_16481069.jpg
f0135157_16483636.jpg
f0135157_16494527.jpg
f0135157_16503315.jpg
f0135157_16511937.jpg

f0135157_16541868.jpg

早起きも本当に久し振りで5時起きが辛かった!

by yoshiaki-satow | 2009-11-08 17:02 | 冬 鳥 | Comments(4)
2009年 11月 06日

鳥撮りお休み中に!

使いすぎた? 酷使した? いや、軟な塗装がはがれて・・・
この際(撮り休みの間に)綺麗にしてあげようと!
ヨンヨン DO 補修前です。
f0135157_21142715.jpg

f0135157_21205623.jpg

ロクヨン 補修前です。
f0135157_2117868.jpg

f0135157_21181794.jpg

以前三脚を富士山に忘れて・・・戻らず・・・
ひと目で自分のと分かるように、愛用のCANON色に・・・
f0135157_21262458.jpg

補修中です。
もちろんプロの手です。
f0135157_21213988.jpg

出来上がりです。
ヨンヨン DO です
f0135157_2129432.jpg

消えた赤い点が・・・自分で復元しました。
f0135157_21304626.jpg

ロクヨンです。
f0135157_21315562.jpg

その他小さな傷は自分でタッチアップ。
綺麗になりました・・・

by yoshiaki-satow | 2009-11-06 21:32 | 分類なし | Comments(0)