野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 30日

珍鳥訪問

折角珍鳥情報を頂くが、一度に二つ、あいにく東と西に分かれてしまい、水鳥を後にクロヅルを先に選んだ。
東は茨城県、朝7時半から午後2時まで待つが振られてしまったらしい・・・
幸いにもチョウゲンボウとノスリが暇つぶしの相手をしてくれた。
f0135157_1953018.jpg

f0135157_19545990.jpg

小さくても勝気なチョウゲンボウがノスリに体当たり。
f0135157_1956826.jpg
f0135157_19562652.jpg
f0135157_19564167.jpg
f0135157_1957572.jpg

大きさがこんなにも違う相手に攻撃を仕掛ける・・・
f0135157_19572335.jpg

今度はカラスがノスリに追い出しを仕掛ける・・・
f0135157_1959281.jpg

f0135157_19595481.jpg
f0135157_202257.jpg
f0135157_2022679.jpg

のどかな田園風景・・・
目の前にはクロヅルのはずが・・・・
f0135157_205963.jpg

今日は西の小田原へ・・・
コウライアイサ♂♀、関東初の飛来とか。 その時になってかなりの珍鳥に驚くが、後の祭り(トホホ)

写真は鳥友さんのK氏に無理やりお借りしました。
f0135157_20475752.jpg

2羽並んでの飛翔、素晴らしいですね!
f0135157_2048627.jpg

撮りたいがために近づいて、結果追い払ってしまう。
そんなカメラマンが居なくなると良いのですが・・・

これからは私も心を入れ替えて水鳥にも心を配ることを決意・・・
珍しく横須賀から来たアメリカ人男性3人組さん達(NAVYではなく民間人)との会話が楽しかった!?
サシバ、アカヒゲ、ヤンバルクイナなどなど、沢山の野鳥の日本語が通じました・・・
連日の空振り、震災以後空振りが多くて泣きが入ります。

by yoshiaki-satow | 2011-10-30 20:21 | 留 鳥
2011年 10月 08日

鷹の渡り

渡りのメインはサシバだ、一昨年茅ヶ崎の公園へ通って3,40メートルでの近接撮影の経験をしてしまうと鷹の渡りの遠距離撮影には興味が湧かなかったものの、ある程度の距離以内に飛ぶとシャッターを切り始めてしまう。
沢山飛び交う猛禽の中からの区別が私には難しい・・・
後ろに見える赤白塗装(高層建造物)の鉄塔は・・・
発電所の鉄塔か? 意識して入れてみた。
f0135157_194009.jpg

f0135157_19431523.jpg

サシバが次第に数を増してくる
2羽
f0135157_19434776.jpg

3羽
f0135157_19445078.jpg

4羽と次第に数をまし 鷹柱の様相だ
もうこれ以上ファインダーには入らない
f0135157_1945823.jpg

充分に獲物を捕らえたのか、嗉嚢が膨らんでる
f0135157_19463953.jpg

f0135157_195031.jpg

f0135157_19535958.jpg

伊良湖では通過するハチクマ、サシバなどのほとんど幼鳥らしい。
現地の観察者の言では、アカハラダカの通過は台風などの影響で稀だそうだ。
早めに撤収して岐阜県で一泊・・・
翌朝、8時の開通に合わせて伊吹山ドライブウェーへ・・・
晴天には恵まれたが、無風状態で全く飛ばず、一度後ろ姿を見たような?
朝早くにハイタカが飛びシャッターを切るも遠すぎて写真にはならず、またほかにはトビさえも飛ばず赤字の遠征となる。
イヌワシの姿は見られず、何度も行ってるが姿見ずは今回が初めて。
帰りは事故渋滞や自然渋滞で4時間ちょっとのところ7時間半(往復1000キロ)、深夜の帰宅となる。

by yoshiaki-satow | 2011-10-08 19:34 | 夏 鳥
2011年 10月 08日

鷹の渡り

今回の最大の目的はなんといってもアカハラダカの青空バックでの近距離撮影・・・
然しながら期待と想像通りには行かない。
今回も証拠写真で終わってしまった。
アカハラダカ♂成鳥
f0135157_1917391.jpg

f0135157_19173371.jpg
f0135157_1918678.jpg

地元のハヤブサ
f0135157_19243991.jpg

渡りのツミ
f0135157_19251471.jpg

近場へ渡りのノスリ
f0135157_19255755.jpg

地元のオオタカ幼鳥
f0135157_1928030.jpg

普段撮り慣れない猛禽の区別が難しくて弱りました。
サシバも飛んでる姿はなかなか判断出来ませんでした。 図鑑と睨めっこ・・・

by yoshiaki-satow | 2011-10-08 19:13 | 夏 鳥
2011年 10月 08日

鷹の渡り

4日おいて再訪しました。
先日は曇天で写真も気持ちも曇ってしまい、再度訪れた。
ホテルの宿泊客が撮れるポイントで、左側が渥美半島、左奥の海が遠州灘
朝のうちは曇天だったが、やがて晴天に恵まれまれる。
f0135157_9142616.jpg

ハチクマの目線、低空飛行
f0135157_9242890.jpg

この日は朝のうちハチクマが多く、午後からはサシバが多かった。
チゴハヤブサやツミ、アカハラダカ成鳥♂もみられたが、ノスリも数多く飛来、冬に向けて南下するのでしょうか?
f0135157_9193563.jpg
f0135157_9195534.jpg

子育てで尾羽が抜けてしまったのか、燕尾スタイル
f0135157_9323678.jpg

f0135157_9353094.jpg

やはり青空バックは気持ちが良い。

by yoshiaki-satow | 2011-10-08 09:39 | 夏 鳥
2011年 10月 07日

鷹の渡り

上空を通過したり、低空を飛んだり、天候の加減ではタカ柱が出来たり、渡りの定点観測のポイント。
f0135157_2123721.jpg

こんなのも飛んでました
f0135157_2114301.jpg

こんなのも?
イソヒヨドリのチョイ飛び
f0135157_2115342.jpg

ノスリ
f0135157_21171287.jpg

サシバ
f0135157_21331032.jpg

白樺峠では味わえない体験でした

by yoshiaki-satow | 2011-10-07 21:26 | 夏 鳥
2011年 10月 06日

アカハラダカ

普段撮り慣れない猛禽の判別はとても難しいです。
オオタカもサシバもツミも アカハラダカも成鳥と幼鳥で全然違います。
3,4種類の図鑑を調べた挙句、ようやく結論が出ました。
初列切羽の枚数が分かれば決定できる のですが・・・

昨日誤って削除してしまった画像を復元したらアカハラダカの写真が見付りました。
幼鳥ですが初列切羽(fingers)は間違いなく4枚でアカハラダカに決定です。
f0135157_14354742.jpg

成鳥♀
f0135157_14381665.jpg
f0135157_14384012.jpg

f0135157_14325844.jpg
f0135157_14342375.jpg

初列風切羽の枚数
ご参考までに
ワシと言う名の付くものはすべて7枚、タカでは、クマタカが唯一7枚、
6枚:ハチクマ、オオタカ、ハイタカ、ミサゴ、トビ
5枚:チュウヒ、サシバ、ノスリ、ツミ
4枚:アカハラダカ
その他は?
日本の鳥(山野の鳥)から引用しました。

by yoshiaki-satow | 2011-10-06 15:03 | 旅鳥・渡り | Comments(1)
2011年 10月 05日

アカハラダカ

鷹の渡りで有名な伊良湖へ急に出掛けたくなり夕方友人に連絡、夜中から出掛けた。
当日は上空高すぎて全く写真にはならず、日帰りするつもりで居たところ午後になって急に撮れそうなニュースが入り場所を移動。
これなら翌日撮れそうだ! ホテルを予約。
値段の割にはビジネスホテル並みのバイキングにがっかり、リピートする気にはならない。

前日と違って朝から曇天で寒く 5時半から待機するも気持ちが乗らない。
一番多いのはやはりサシバ
サシバ♀幼鳥 (ツミは胸の縦斑がハート型) と思いきや・・・オオタカの幼鳥でした。
f0135157_10215015.jpg
f0135157_10224033.jpg

5枚に見えた 初列切羽が6枚でした。(10/6訂正)
顔つきも精悍でです。
f0135157_1475724.jpg

アカハラダカ幼鳥(初列切羽4枚)
f0135157_1023797.jpg

初見のアカハラダカ成鳥、旅鳥だ、でもちょっと遠くて・・・
昨日は近くを飛んだらしい、カウントはしてないが3,4日で2、30羽は軽く飛んでると思う。
地元の人曰く、いつもは飛ばないアカハラダカだが、台風に連れて来られたのであは? と・・・
f0135157_1026251.jpg

ハチクマもまともな写真が撮れてないので何とか撮りたい!
気が付くと一、二度目の前を通過した。
f0135157_10284024.jpg

f0135157_10314753.jpg

f0135157_10303434.jpg

f0135157_1032657.jpg

またも近所の鳥友さんに会い、部屋が空いてないので三人で同室、前夜飲み過ぎて昼近くまで酒が残ってた。
ああ・・・アカハラダカをもう一度撮りたい!!

by yoshiaki-satow | 2011-10-05 11:01 | 旅鳥・渡り