野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 30日

ソデグロヅル

先月、千葉県にクロヅルが居ます!って、見事に振られてしまいましたが、今度のソデグロヅルさんは期待を裏切らずに待って居てくれました。
図鑑によると、かなりの珍鳥(迷鳥)だとか。
千葉の田んぼに雄姿を伺いました。

先ずは遠くに姿を発見!!
f0135157_20345785.jpg

上空にはハクチョウの群れが飛び交ってます。
f0135157_20505594.jpg

顔は目が小さくて、ちょっと間抜け顔です(笑)
f0135157_20515790.jpg

啄んだ獲物を逃してしまいました、何なのでしょうか?
f0135157_20532777.jpg

f0135157_20553985.jpg

獲物を捕りました、アップしてみると千葉だけあってドジョウのようです。
ソデグロちゃん! 泥臭くてまずいのでは?
f0135157_20561654.jpg

大きな口を目いっぱい開けて やっぱり、まずかったのかな?
f0135157_20585183.jpg

うーん、カラスがすかさず獲物のおこぼれを狙って、やって来ました。
f0135157_210645.jpg

なにやら上空を警戒してます。
ハイタカが近くに来ても気にして無かったのですが?
今度は何でしょうか?
f0135157_2114270.jpg

流石に大物!? 近くの飛行場から飛び立った、セスナでした。
f0135157_2132043.jpg

飛び出しを何時間も待ってましたが、運が悪かった、撮り始めた時はすでに遅し・・・
f0135157_2144490.jpg

距離が有っても、さすがに大物さん、助かりました。
年賀状にまだ間に合いますよって!教えて頂いたけど・・・ 
羽を広げてくれないとソデグロちゃんとは分からないのに、ワンチャンスを逸して残念! 
正月にリベンジしなくちゃ?

by yoshiaki-satow | 2011-12-30 21:22 | 旅鳥・迷鳥
2011年 12月 06日

クロツラヘラサギ

千葉県から埼玉県へ
昼前に出て2時過ぎに沼の東側に到着、沼の対岸には数十人のカメラマンが。
12倍の双眼鏡で確認すると何とかクロツラヘラサギかなと分かる程度の距離である。
とりあえず撮らねば! 対岸に移動

しばらくファインダーを覗いていると、羽繕いから糞をしたので、動き出すかな?
距離は7~80m
f0135157_21233382.jpg

先ずはガルウィングをして伸びをした。
f0135157_21253714.jpg

それから間も無く・・・
いきなり飛び立つ  この後46連写 ファインダーには、たしか30連写の表示だった

もしかしたら、ワン切り連写だった? ビジー状態にならないようにワン切り連写でビジー状態を防ぐ
f0135157_21264085.jpg

f0135157_21302655.jpg

連写後、鳥は沼の中央付近に降り立つと大勢のカメラマンたちは鳥の行く先を目指して大移動
私は急いで車に戻り元の東側に移動

東に着くと鳥は目の前の岸辺にいるではないか
f0135157_21323960.jpg

私が数枚撮ると またすぐに飛び出してしまう
もしかすると待って居てくれたのかな?
ノートリ
f0135157_2135542.jpg

ノートリ
f0135157_22112032.jpg

ノートリ
f0135157_22115871.jpg

ノートリ
f0135157_22124982.jpg

ノートリ
f0135157_22131995.jpg

ノートリ
f0135157_2213583.jpg
f0135157_2215641.jpg

ノートリ
f0135157_22154958.jpg

ノートリ
f0135157_2216126.jpg
f0135157_22163167.jpg

最初に着いたのが東側(湖面は西日で眩しい)到着時、入間のEさんご夫妻に様子を聞いていたのが幸いした
ここで逆光の写真を撮りたいので待ってるのですと・・・
最初の撮影から最後の撮影まで12分 わずか20分少々の滞在で効率の良い成果が上げられました。
Eさんご夫妻、ありがとうございました。

by yoshiaki-satow | 2011-12-06 21:38 | 冬 鳥
2011年 12月 06日

ハイイロチュウヒ♂♀

久し振りに早起き、それも1時前に就寝、4時に起床、睡眠3時間の一人ドライブ。
どじょう総理の地元へ。
待機すること2時間弱、最初のお出ましはハイチュウ♀
f0135157_14184080.jpg
f0135157_1419347.jpg
f0135157_14192343.jpg

20分後に♂が出てくれました。
ねぐら入りではなく狩りで、以前見たチュウヒに比べるとかなり低い(数十センチ)位置でのヒラヒラ飛びです。
f0135157_14235396.jpg
f0135157_14252098.jpg
f0135157_14254697.jpg

f0135157_14371937.jpg
f0135157_14382153.jpg

あちら側のカメラマンはハイイロチュウヒ♂の撮影に夢中です。
f0135157_14385352.jpg
f0135157_14392330.jpg

チョウゲンボウがハイイロチュウヒにちょっかいを出す。
f0135157_14402368.jpg

あらら! あちら側のカメラマン、ノスリの通過には目もくれません。
f0135157_1441012.jpg

f0135157_14261086.jpg
f0135157_1427183.jpg

風が出てきたので昼前にあがり、彩の国へ・・・
午前中ワンチャンスでした。
クロツラヘラちゃん、待っててくださいよ!

by yoshiaki-satow | 2011-12-06 14:57 | 冬 鳥
2011年 12月 04日

ミサゴ

飽きもせず・・・
コウライ先生、いやミサゴ大先生の画像を見せられては発奮せずにはいられません。

今日もワンチャンス、でもあっという間でした。
f0135157_201397.jpg
f0135157_2015243.jpg
f0135157_2021254.jpg
f0135157_2022462.jpg
f0135157_2024486.jpg

f0135157_20134394.jpg

今日は落ち鮎の釣りの解禁とかで、釣り人がカメラマンの両側に・・・
おまけにカヌーや空にはモーターハングライダーが騒音をたて行ったり来たり、我らの待つミサゴ君はオンリーワン、やっと来たと思いきやあっという間に魚をゲット、空高く去ってしまいました。
f0135157_207295.jpg

カモメは目の前のカメラマンを気にもせず魚漁。
f0135157_208144.jpg

おっと危ない! それとも咥え直しでしょうか?
f0135157_2083381.jpg
f0135157_2085035.jpg
f0135157_209587.jpg

日曜日だと言うのにカメラマンは平日よりも少数でした。

by yoshiaki-satow | 2011-12-04 20:15 | 留鳥-漂鳥