野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 21日

雪の原

ペンションの宣伝文句に釣られて、また行ってしまった。
この場所で一度も良い思いをした事が無いのに・・・
一昨日ネズミの狩りを妨害して睨まれたノスリが樹の天辺に。
f0135157_2214528.jpg

この日他に見られたのはツグミ、チョウゲンボウ、ホオジロ、カシラダカ、シジュウカラ位であった。
6年目のスタッドレスが溶けた上り坂のアイスバーン、新雪の粉雪やシャーベット状の道も、ABSやVDCの効きも良く、ハンドブレーキでの90度スライドターンも楽しめ、気持ちよく走り切った。 (3人ドライブなので余り無茶は出来ない)

快晴で最高の天気なのに・・・
f0135157_2213506.jpg

朝8時から夕方5時前まで鳥探しに100キロを走り回ったがオオモズ、フクロウには気配さえも感じられず往復480キロが徒労に終わった。
f0135157_22145248.jpg

鳥専用のカメラには出番無し。
メモ代わりのコンデジで本日はこの4カットでした。

今日もペンションのHPにはフクロウとオオモズが出現したと・・・

by yoshiaki-satow | 2012-02-21 21:58 | 分類なし
2012年 02月 18日

雪国へ

辺りは一面雪野原、気温は-10℃。
横浜から3時間で北海道なみ。
此処でのこんな雪は初めての体験。
オオモズが本命だが、他の鳥の気配すら感じられない。
移動中に小鳥が飛び交った。
久し振りのベニマシコだった。
f0135157_21411923.jpg

f0135157_21423713.jpg
f0135157_2142491.jpg
f0135157_2143488.jpg

移動中の雪原に、何か動いた・・・
通りすがり際に真っ白な雪の上にネズミを発見すると同時にノスリが向かって来る・・・
我らの車に直面してUターン
f0135157_21432330.jpg

ケアシノスリと期待したが、尾羽に縞模様が無かった、タダ君であった。
f0135157_21434924.jpg

狩りの邪魔をしてしまい、睨みつけられてしまった。
滋賀の鳥友さんから、オオモズの行動範囲が非常に広いので探すのは無理ですと・・・

うーん!リベンジしたい!

by yoshiaki-satow | 2012-02-18 22:09 | 冬 鳥
2012年 02月 17日

コミミズク 10 

何故か民家の庭先をお借りしての撮影です・・・
f0135157_20504933.jpg
f0135157_205139.jpg
f0135157_20512114.jpg
f0135157_20513657.jpg
f0135157_2052725.jpg
f0135157_2052339.jpg
f0135157_2053501.jpg

近くの止まり木に止まりました。
この右側3、40mほどの所にはカメラマンが十数人並んでます。
f0135157_20542286.jpg

f0135157_20595947.jpg
f0135157_2123221.jpg
f0135157_2133641.jpg
f0135157_2164250.jpg

草むらの中の獲物を探してます。
f0135157_20571387.jpg

まだ画像処理が残ってますが・・・
この辺で終わりとします。
f0135157_2115547.jpg

長い間お疲れ様でした。

by yoshiaki-satow | 2012-02-17 21:15 | 冬 鳥
2012年 02月 13日

コミミズク 9

朝、いきなりお誘いを頂いて3日連続、今度は埼玉のコミミちゃんです。
お誘い頂いたDR.の奥様と他所のコミミに見とれて話をしていると、出てるよってお迎えに来て下さった。

これは私のカメラでDR.が撮ってくださった。
f0135157_20231084.jpg

良くみると足にネズミらしきものを掴んでます。
f0135157_20244870.jpg

田んぼに降り立つと辺りを見渡して・・・
f0135157_2025454.jpg

土の中にネズミを隠してます。
f0135157_20251749.jpg

もっと奥へ
f0135157_20253371.jpg

更に奥へと 
この後足で藁を被せて飛び去ったそうです。
コミミも貯色するのですね?
でも、区別のつかないような同じような場所で隠した獲物を探し出せるのでしょうか?

土手の緑が春を感じさせてくれます。
f0135157_20271093.jpg

f0135157_20351692.jpg
f0135157_20353160.jpg

羽の裏が真っ白、これは男の子です。
f0135157_20354814.jpg

土手の草むらに降り立ちました。
f0135157_20375618.jpg

おっと、ネズミを銜えてます。
f0135157_2039376.jpg

ネズミの尻尾が見えます。
f0135157_20392231.jpg

辺りをしきりに気にしてます。
f0135157_20403122.jpg

かなり長い間、また田んぼに埋めるのか待ちましたが・・・
f0135157_20405391.jpg

やはり此処でも食べないで飛び去りました。
こんな場所に隠して、あとで探せるのでしょうか? 疑問が残ります。

by yoshiaki-satow | 2012-02-13 20:18 | 冬 鳥 | Comments(2)
2012年 02月 12日

コミミズク 8

f0135157_19584530.jpg
コミミって弱いものと思ってましたが、ここのコミミは結構攻撃的です。
f0135157_1951650.jpg

f0135157_19525417.jpg

f0135157_1953356.jpg
f0135157_19535096.jpg
f0135157_1954917.jpg
f0135157_19542542.jpg
f0135157_19544716.jpg
f0135157_1955344.jpg
f0135157_19553418.jpg
f0135157_1956216.jpg
f0135157_19563642.jpg
f0135157_1959853.jpg
f0135157_19592428.jpg

2日にわたり同じ場所で・・・
同行の彼が放射能測定器で空気中の濃度を測ると、年間の基準値を上回る量とか?
もう先が短いから? でもちょっと気になる茨木でした。

by yoshiaki-satow | 2012-02-12 22:49 | 冬 鳥
2012年 02月 12日

コミミズク 7

夕日の茶色系から一気に黄昏時の紫系に変わります。
ISO500 SS1/320~400 F4 羽先にブレが出て流動感が伝わります。
相変わらずのつたない連続画像ですが、悪しからず・・・
f0135157_1939183.jpg

f0135157_19402369.jpg
f0135157_19404016.jpg
f0135157_19404871.jpg
f0135157_1941575.jpg
f0135157_19411247.jpg
f0135157_19412671.jpg
f0135157_19413643.jpg
f0135157_1941525.jpg
f0135157_1942183.jpg
f0135157_19421547.jpg
f0135157_19423729.jpg

これも女の子でした。

by yoshiaki-satow | 2012-02-12 22:35 | 冬 鳥
2012年 02月 12日

コミミズク 6

hichew-m はとうとう現れてはくれませんでした。
そして本題の コミミちゃんの登場です。

だんだんと西日がきつくなって来ました。
f0135157_20252472.jpg

絶好調です! AFでバチバチピンが来てます。
今日もAFをちょっとアレンジしました。
バックの芦原にピントが奪われません。
f0135157_20262665.jpg

f0135157_20285465.jpg

今度はコミミちゃん、つまり女の子です。
f0135157_20291152.jpg

f0135157_20303829.jpg

じっと獲物を狙ってます。
f0135157_20305624.jpg

狩りは駄目だったようです。
夕日を浴びて滑空してます。
f0135157_2032894.jpg

おっ! また獲物を狙ってます!
f0135157_2034497.jpg

ああ! i さん、あのピントグラスでは暗くてMFフォーカスは無理です、私のと同じピントグラスに替えた方が良いですよ!
さて、次は西日から夕日の黄昏時に・・・
シャッター速度が1/200~1/300に・・・羽先がブレて私の好きな画像が撮れました。
今夜も画像処理中に飲み過ぎ、また明日・・・

私の画像は色については加工はしてません。
今回の画像は何故か? 恵まれていてシャープネスはほとんど要らない画像でした。
しかも、マニュアルを止めてAV(露出優先)に・・・、青空バックから芦原バックまでサブ電子ダイヤルをくるくると回しながらの露出補正を駆使して満足を得られました。

なお、私の画像は営利目的や、不正使用以外の個人使用はフリーです。 
名刺やフォトブックにご自由にお使いください。
ただし、借用としてください。
原画(RAW)には私の名前が記入されてます。

by yoshiaki-satow | 2012-02-12 20:22 | 冬 鳥
2012年 02月 12日

コミミズク 5

i さんの執拗な攻撃に処理が追いつきません・・・(^汗^汗^^)
ちょっと、一杯、休憩です(--)

ここは、コミミの他にチョウゲンボウ、ノスリ、ハヤブサ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ♂♀などの猛禽達が私たち野鳥カメラマンを楽しませてくれてます。
然しながら茨城の原発の影響なのか芦原を田畑にと、造成が始まり来年、猛禽達はどこへ行くのでしょうか?

このポーズはファインダー越にわくわくさせられます。
f0135157_19515387.jpg

f0135157_1953210.jpg
f0135157_19531881.jpg
f0135157_19533123.jpg
f0135157_1953565.jpg
f0135157_19541790.jpg
f0135157_19543456.jpg

ああ!駄目だったようですね。
f0135157_19561462.jpg

f0135157_19572675.jpg
f0135157_19574552.jpg

目が合ってしまいました。
f0135157_195839.jpg

もっともっと、猛禽が撮りたい!
それでもコミミが続きます・・・

by yoshiaki-satow | 2012-02-12 19:44 | 冬 鳥
2012年 02月 12日

コミミズク 4

日が変わって2月12日の日曜日です。
昨日あれだけとっても、いや撮れば撮るほど、もっと良いのが撮りたくなるものです・・・
そして、同じ場所に続けてやって来ました。

メンバーも変わり、出勤時間も家庭の事情で・・・重役出勤となりました。トホホ・・・
あらかじめ先行の鳥友さんに撮影ポイントをキープしてもらいました。
風が強く全く駄目との話で昨日の今日だからと、諦めムード・・・
最初に現れてくれたのはハイイロチュウヒ♀(保存ネームはhichew、chewhi、♂はm、♀はfmと、まあ)
芦原に出現・・・
f0135157_1918528.jpg

続いて青空バック
f0135157_19191513.jpg

今度はhichew-fmとchewhi-m若のバトルです。
f0135157_1921341.jpg
f0135157_1922366.jpg
f0135157_19223450.jpg
f0135157_1922491.jpg
f0135157_19231121.jpg
f0135157_19233094.jpg
f0135157_19235227.jpg

上の腰に白い帯締めがハイイロチュウヒ♀、下がチュウヒ若(♂)です。
f0135157_1924526.jpg

バトルも終わり芦原でネズミ狩りです。
f0135157_19271393.jpg

おっと!ネズミを見つけたみたいです!?
hichew-fm
f0135157_19275057.jpg

まだまだ、続きます・・・

by yoshiaki-satow | 2012-02-12 19:09 | 冬 鳥
2012年 02月 11日

コミミズク 3

またまた、続きですが・・・
今度は男の子です・・・
なんだかね? 
目を閉じてます、まだ宵の口、眠いのでしょうか?
f0135157_21423626.jpg

f0135157_21442053.jpg
f0135157_21445073.jpg
f0135157_21452447.jpg
f0135157_21454421.jpg
f0135157_21462517.jpg
f0135157_21464217.jpg
f0135157_2147631.jpg
f0135157_2147323.jpg

ちょっと変わり種 これからコミミのバトルです
f0135157_2148588.jpg

さて、コミミの♂と♀の違いが分かりましたか?

by yoshiaki-satow | 2012-02-11 21:40 | 冬 鳥