<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 20日

ハイイロチュウヒ

かつてコミミやハイイロチュウヒを初めて撮りまくった思い出の場所へ。
やはり上空には幾つかのバルーンが、またヘリからのスカイダイビングで上空にパッと花が開く・・・

春一番も無く、寒空の土手にはいち早く春の知らせを告げようと菜の花が咲き比べをしてる。
こんなところに飛んでくれたたらなあ!
初めにハイイロチュウヒ♀がやって来てくれたが・・・
ピンがバックに引かれてしまう、ワンショットに切り替えたり、AIで半押しを繰り返しても効果が無かった。

ハイチュウ♂は早朝に素通りしてしまったと・・・
諦めて帰るカメラマンで半減してしまい心細くなるが移動する所もなく待機。
f0135157_1944473.jpg

かなり近くまで来てはくれたが・・・
f0135157_19534692.jpg

f0135157_19551125.jpg

f0135157_20102524.jpg

f0135157_19554045.jpg
f0135157_19555957.jpg
f0135157_1956125.jpg

f0135157_19581168.jpg
f0135157_19582578.jpg

このほかノスリ、チュウヒ、チョウゲンボウ、ハヤブサが飛びイタチが姿を見せてくれた。
今年も放射線の影響で野焼きは中止されるそうだ、先日のテレビでは葦や生物の生態系が狂ってしまうと心配の放送がされていた。

by yoshiaki-satow | 2012-03-20 20:09 | 冬 鳥
2012年 03月 13日

クマタカ

早起きが辛いのでゆっくりと・・・
良い思いをした事のない此処で寒い中じっと待ちまつが、またも今日も証拠写真に終わった。
f0135157_11399.jpg

f0135157_1122728.jpg

みんな去って私一人、水面すぐ上の枝にオシドリを発見、釣り船が近づくと飛び出した。
f0135157_1151411.jpg

今度はヤマセミがやって来るが釣り船がいたので電線に途中下車
f0135157_1162465.jpg

すると、釣り船が近づいて来てまたも飛び出した。
良いんだか悪いんだか?
f0135157_1193192.jpg

1時過ぎに旧知の鳥友さんが、その後もう一人やって来てクマタカとヤマセミの自慢話ばかり聞かされ うんざり ・・・
何度出掛けても、どうしても乗り越えられない場所がここ丹沢と野辺山、伊吹山 いつの日かはと期待して出掛けるが鬼門なのか、この方面は宝くじと同じ 当たったためしが無い・・・
そう言えば五億円宝くじも買うのを忘れてしまった、毎回ジャンボ宝くじを買っていたが、当たらないので最近は遠ざかってる。 

by yoshiaki-satow | 2012-03-13 10:58 | 留 鳥
2012年 03月 11日

クマタカ

曇天の寒い中待てど暮らせど一向に姿を現せない。
シャッターのは初切りは・・・
可愛いセグロセキレイが橋のアルミの欄干に止まる。
f0135157_20114339.jpg


朝と昼過ぎに小雨の降る中6時間待って、いや待たされた挙句のワンカット・・・
曇天の空抜けで色も出ない、ピントも甘い、毎度お馴染みの証拠写真に終わりました。
f0135157_20223140.jpg
f0135157_20224239.jpg
f0135157_20225121.jpg

毎度期待を裏切られるクマタカ狙い、でもワンチャンス間違いなくクマタカでした。

by yoshiaki-satow | 2012-03-11 20:33 | 留 鳥
2012年 03月 10日

コミミズク♀

お馴染みのコミミです。
12時前に出て2時過ぎまで楽しませてくれました。
f0135157_20222867.jpg
f0135157_2023194.jpg

f0135157_20235692.jpg

女の子です。
f0135157_20245435.jpg
f0135157_20253389.jpg

f0135157_20241493.jpg

毎度同じような写真しか撮れませんでした。

by yoshiaki-satow | 2012-03-10 20:29 | 冬 鳥
2012年 03月 10日

お馴染み猛禽

ホバリングの特異なチョウゲンボウ。
両翼はブレるが顔、胴体、尾羽は微動だにしない。
SS 1/320 f5.6
f0135157_9165032.jpg
f0135157_9171031.jpg

ハイイロチュウヒ♂が出るとやって来る。
♀の方が行動エリアが広いようだ。
f0135157_9321935.jpg

独特な顔の輪郭の模様が面白い、かつてのウスハイイロチュウヒもそうだった。
f0135157_9325219.jpg
f0135157_9331424.jpg

獲物を見つけたようだ
f0135157_9343635.jpg
f0135157_935325.jpg

f0135157_9355366.jpg
f0135157_9361138.jpg

この後動かずに休憩してしまう。
f0135157_9363144.jpg

チュウヒ若
もっと近くに来て欲しい。
f0135157_9392781.jpg
f0135157_940346.jpg

f0135157_939387.jpg

ノスリも見かけたが、寄っては来なかった。

by yoshiaki-satow | 2012-03-10 10:13 | 冬 鳥
2012年 03月 07日

ハイイロチュウヒ

やっと仕事が切れ、雨上りの天気予報は朝から晴天、風も4メートルとか・・・
野辺山では振られてばかり、残るはここだけ。
9時半に到着しカメラを徐にセットし始めると、すぐに迎えてくれたのがハイイロチュウヒ♂でした。
慌てて撮り始める。
f0135157_17382091.jpg

f0135157_17394440.jpg
f0135157_1740545.jpg
f0135157_1740207.jpg
f0135157_17404182.jpg
f0135157_17405524.jpg
f0135157_1741990.jpg
f0135157_17412590.jpg
f0135157_17415391.jpg
f0135157_17421327.jpg

9時半過ぎ、11時過ぎ、12時過ぎ、2時過ぎと4回以上(遠くに2,3度)に渡り効率は良かったが、ほとんどがちょっと遠かった。
コミミは12時少し前に出て2時過ぎまで3羽が交代で飛んでくれる。
他にはハイイロチュウヒ♀、遠くにチュウヒの若。前回と鳥のメンバーは同じ。

by yoshiaki-satow | 2012-03-07 17:33 | 冬 鳥