野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 30日

ミサゴ

今日はミサゴへ・・・
一昨日は良かったが、昨日は最悪だったとの前触れに・・・
はてさて、今日は?
ダイビングは2回だったが、初めのダイビングはダーウィン間近から背景の草むらにピントを取られて、アウトフォーカスでトホホ・・・
然しながら迷カメラマン!? 悩み考えあぐねた結果、1DX AFのCASE2の設定を変えてみた・・・
f0135157_1939625.jpg

f0135157_19391975.jpg
f0135157_1939276.jpg
f0135157_19393545.jpg
f0135157_19394345.jpg
f0135157_19395034.jpg
f0135157_1940238.jpg
f0135157_19401222.jpg

ミサゴ君 鮎をゲットお見事です!
そして迷カメラマン、ダーウィンゲット お見事です!
我一人悦に入ってます!

午前中7回の出現に今年は良さそうな気配を感じた。

by yoshiaki-satow | 2014-09-30 20:01 | 留鳥-漂鳥
2014年 09月 29日

今日のお山

風が強くて低空を沢山飛んでるよ!の連絡をもらい、急いで朝食を済ませ1時間で到着。
サシバは多かった
f0135157_1648233.jpg

f0135157_16485177.jpg

ハチクマが気が付くと頭上に、後ろ姿になってしまう。
f0135157_16491193.jpg

留鳥のノスリ
f0135157_16492231.jpg

眼の位置が面白い
f0135157_16493382.jpg

頭上高くにチゴハヤブサが・・・

by yoshiaki-satow | 2014-09-29 16:53 | 旅鳥・渡り
2014年 09月 27日

ミサゴ

川にミサゴがやって来ました。
遅い出勤だったので8時から12時までワンチャンス、ダイビングは後ろ向きで魚は獲れず、すぐに立ち去ってしまう。
f0135157_16424411.jpg
f0135157_16425317.jpg
f0135157_1643277.jpg

こんな魚を獲ってくれれば最高なんですが、鵜に横取りされてしまいました。
f0135157_16431123.jpg

なかなか呑み込めず何度も咥え直してはの悪戦苦闘
f0135157_16432874.jpg

無理やり鵜呑み、そのままでした。
f0135157_1643396.jpg

上空では空路、厚木空港への海自ヘリでした。
f0135157_16524227.jpg

最近(新ロクヨンをゲット以来)ピントがシャープになり腕が上がったと自負!?
いやいや、デジタルの今時は弘法も機材次第・・・
1DXに新ロクヨンを得て以来画質を追求する事に相成り、最近は構図より画質が優先に?

ブログアップの写真が構図から画質優先になり、最近の画像は更に図鑑写真のL判になってます。
ブログの小さな画像から肝心な鳥さんが風景重視で小さいのと、被写体優先の大きいのと、どちらが宜しいのか考えるところとなりました。

by yoshiaki-satow | 2014-09-27 17:07 | 留鳥-漂鳥
2014年 09月 26日

蒼色編隊

アオサギは留鳥と漂鳥があり、渡りのコースをV字編隊で飛翔するのは漂鳥であるから、つまり渡りである。
f0135157_15133032.jpg

エゾビタキも渡の途中
f0135157_15152930.jpg

今日のサシバは目視でこの一羽のみ
f0135157_15154534.jpg

これも渡り?でも向きが逆!?
攻撃型か猛禽丸出し?
f0135157_15155556.jpg

近い将来オスプレーに・・・
f0135157_1516487.jpg

誰かの掛け声で・・・頭上にチゴハヤブサが
f0135157_15161222.jpg

今日の気象条件は良かったが、三浦の渡りはサイテーだった。

by yoshiaki-satow | 2014-09-26 15:31 | 旅鳥・渡り
2014年 09月 22日

鷹の渡り

昨日は何故かカメラ振れあり、大多数がボツでした、そこで今日リベンジしましたが、サッパリ・・・
ハチクマが3羽飛んだだけ、最悪でした。

ハチクイマとトビ
f0135157_2035929.jpg

f0135157_2045287.jpg
f0135157_205776.jpg

f0135157_2052117.jpg

オオタカとトビですが、尾羽がバチでは無く外アールになってます。
以前、イヌワシで騙されたことがありま~す。
ISO感度にAFのエリア設定を見直し解決。

by yoshiaki-satow | 2014-09-22 20:11 | 旅鳥・渡り
2014年 09月 21日

鷹の渡り

家を出る間際まで行先が決まらず・・・
ちょっと遅いかなと思いながら高速で・・・
ハチクマが近くを飛んでくれました。

ハチクマ
f0135157_1543617.jpg

サシバ
f0135157_1547124.jpg

ミサゴ(上空通過のおまけ)
f0135157_15472164.jpg

ハチクマ 真上を飛んで行く
f0135157_15474841.jpg

サシバ 珍しく低空を飛ぶ
f0135157_15475628.jpg

ハチクマ
f0135157_15481473.jpg

ハチクマ 見つめられてしまう
f0135157_15482135.jpg

三時間の撮影行でした。

by yoshiaki-satow | 2014-09-21 16:01 | 旅鳥・渡り
2014年 09月 19日

十一

タイトルはむろさん風に!?
一昨日一日中待ちぼうけ・・・
リベンジの今朝、ワンチャンスでした。 待つ場所で運に左右され涙を飲んだり、歓喜に沸いたり・・・

ジュウイチは初見初撮りです。
私としては珍しくも図鑑で予習・・・
うん、間違いなし!
手前の小枝が被りAF効かない! シャッターが切れず、焦った!
f0135157_20341641.jpg

マニュアルフォーカスに移行
事前学習で胸の縦班で幼鳥と判断
他のトケン類とは区別が出来る、確かに違う!
f0135157_20363176.jpg

いきなりの飛び出しだ!
f0135157_20392813.jpg

慌ててバシャバシャ
f0135157_20413196.jpg

近くの枝に止まるが姿が見えない、慌てて三脚からカメラを外し、しゃがみこんで手持ちでバシャバシャ・・・
f0135157_20414949.jpg

朝のワンチャンスから、昨日のように夕方まで音沙汰なし・・・
賭けが外れて一日待ちぼうけ
f0135157_2042810.jpg

帰り際に下の方で撮ってる様子、急ぎ降りるとBun女子が、席を譲ってくれ、手持ちで最後の1枚。
考えたら秦野は私の生まれたところ、育ったのは東京だが、何故か親しみを感じる。

by yoshiaki-satow | 2014-09-19 21:07 | 夏 鳥
2014年 09月 18日

ミサゴ

昨日一日粘ったジュウイチが撮れず、相変わらずのミサゴですがご勘弁です。
キャノン7D MKⅡ が発表され、現場では話題になってた。
秒/10駒はEOS 1D MK4 までの1Dと同等性能で驚きです、しかも1DX並みのAFの食いつきだとか・・・
更に常用ISO16000? 本当かな?
f0135157_1727463.jpg
f0135157_17275730.jpg
f0135157_1728767.jpg
f0135157_17281824.jpg
f0135157_17284191.jpg
f0135157_17293368.jpg
f0135157_17294693.jpg

世界に例のないキャノンの回析レンズの改良型が出ることに。
DO 400/F4 フォーカスプリセットが付き更に便利に、新回析レンズが蛍石やUDよりも色収差に優れてると・・・手振れ補正4段は凄い! 例えばSS1/30が1/500に匹敵する。 重さは120グラム重くなった。
キャノンに騙され続けて13年、1DXと新ロクヨンで気持ちは晴れたが、宣伝通りに、期待を裏切らないで欲しい。

by yoshiaki-satow | 2014-09-18 17:58 | 漂 鳥
2014年 09月 17日

ミサゴ

ジュウイチのニュースが入り出掛けたが一日待ちぼうけ・・・
画像が無いので先日のミサゴを・・・

止まり木からの飛び込みが目の前の樹に邪魔をされ撮れず、水没から脱出の画像です。
f0135157_211264.jpg
f0135157_2111621.jpg
f0135157_2112857.jpg
f0135157_2114067.jpg
f0135157_211535.jpg
f0135157_212713.jpg
f0135157_2122313.jpg

ミサゴまでの距離はおよそ二十数メートル、ハイドの小窓に乗せての撮影で思うようにレンズが振れない。

by yoshiaki-satow | 2014-09-17 21:06 | 漂 鳥
2014年 09月 16日

エクステンダー対比

エクステンダー×1.4Ⅲの使用との対比をしてみました。
被写体までの距離≒50m
画像処理はキャノン DPP4 ピクチャースタイル忠実設定 明るさ0.50に編集以外はしてません、アンシャープマスク 0 です。
トリミングはエクステンダー付に対しエクステンダー無は同等(1.4倍)の大きさに拡大
撮影の詳細情報を知りたい方は Exif View でご覧ください。

①エクテンダー付(840ミリ F5.6) ノートリミング
f0135157_1021581.jpg

②エクステンダーなし(600ミリ F5.6) ノートリミング
f0135157_1052192.jpg

③縦位置4対5にトリミング EX1.4Ⅲ付 幅1105ピクセル
f0135157_1094256.jpg

④縦位置4対5にトリミング EX無し  幅789ピクセル 
f0135157_10113643.jpg

⑤横位置3対2にトリミング EX1.4Ⅲ付 幅700ピクセル
f0135157_13404573.jpg

⑥横位置3対2にトリミング EXなし  幅500ピクセル
f0135157_1335938.jpg

最後に⑥にアンシャープネス3の処理をしました。
前の画像に比べるとやはり輪郭がはっきりしてます。
f0135157_146101.jpg

エクステンダーを付けると付けないとの差が僅少で有ることがわかりました、今回は被写体が大きいのと距離がそれほど遠くは無いので目立った差がありませんでしたが、僅少差であれば、もう少し近距離でも小さな小鳥やこの位の距離で有れば付けた方が有利と判断し、今後は多用することにしました。

やっと7D MKⅡが発表されました、1DX並みのAFに加え秒/10駒の高速連写に、カメラ自体が軽いのが魅力で欲しくなりました。

by yoshiaki-satow | 2014-09-16 20:35 | 分類なし | Comments(0)