野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:エゾビタキ ( 10 ) タグの人気記事


2014年 10月 12日

クマタカ

クマタカ詣で八回目でようやくヒット! それから2日おいて3日連荘
霧と靄と寒さの中・・・
遠くに発見!
バックにピントを取られてはマニュアルで引き寄せ・・・
f0135157_22025240.jpg
f0135157_22043338.jpg

f0135157_22045826.jpg
f0135157_22112243.jpg
遠すぎるが3日連続坊主は何とか免れたが、クマタカは超!高嶺の花です。
f0135157_22131612.jpg
f0135157_22133147.jpg
エゾビタキにお山のアオバト達が退屈を紛らわせてくれたました。
先週に続く台風の到来で暫くお休みです。









by yoshiaki-satow | 2014-10-12 22:28 | 留 鳥
2010年 09月 22日

エゾビタキ

友人からのお誘いを受けて東名秦野を6時前に降りる。
東名を降りるとガソリンの警告ランプが点灯・・・残りの航続距離は70キロ。 
此処まで60キロ強、家まではもたない帰りに入れれば良いや・・・

6時半の約束だが6時に催促の電話・・・コンビニに寄って6時10分過ぎに現地に到着。
二人で撮影の筈が・・・ すぐに4人になる、顔見知りのROさんと 人の良い髭の風さんであった。
快晴の空をバックにエゾビタキが現れる
f0135157_21213595.jpg

すぐに さよなら!
f0135157_2122359.jpg

f0135157_21233647.jpg
f0135157_2124108.jpg

バックが暗くてSSが遅いのを承知での撮影、
羽は完全にぶれてるが流石はホバリングの名人、頭はピシッと止まってる。
f0135157_21244585.jpg

f0135157_21284886.jpg
f0135157_21293162.jpg
f0135157_21294979.jpg
f0135157_21301097.jpg
f0135157_21304989.jpg
f0135157_2131101.jpg
f0135157_21313437.jpg

エゾビタキがほとんどだが、コサメビタキも確認。
他にキビタキ♀、エナガ、など。 ツツドリが三度、頭上を飛ぶが撮らせてはくれなかった。
今日も真夏日、暑くて10時で退散。
インターの手前のセルフスタンドに寄って昼前に帰宅。

by yoshiaki-satow | 2010-09-22 21:12 | 夏 鳥
2008年 10月 14日

旅の途中で

ヒタキ3兄弟のどれが一番可愛いか?
長男格のエゾビタキは一番大きくて胸に縦縞の模様が、アイリングはサメビタキほどははっきりしてません。
f0135157_22534666.jpg

次男格のサメビタキは頭も背中もクロっぽいように見えます、アイリングは白くてお目目がパッチリと可愛いです。
f0135157_22553312.jpg

一番小さなコサメビタキは胸が白くて体つきも小柄で可愛い。
f0135157_22521230.jpg


珍しくサメビタキの枝止まりを、じーっとシャッター半押しで待ちました。
大変疲れましたが動きを感じたときに最近の私には珍しく連写をしてました。
f0135157_2314056.jpg

f0135157_232062.jpg

f0135157_232319.jpg

f0135157_2325218.jpg

結論はどれも皆可愛いですね。 
今回の撮影行はタカ見に始まってヒタキ3兄弟で終わりました。

by yoshiaki-satow | 2008-10-14 23:08 | 夏 鳥 | Comments(2)
2008年 10月 14日

旅の途中で

エゾビタキは多いのですが、サメビタキは少数です。
お気に入りのポイントを行ったり来たり。 きっと雨の後は旅立ってることでしょう?
f0135157_22103361.jpg

お気に入りの電線ワイヤーです。
f0135157_22125891.jpg

家内と二人だけの撮影のせいか、あまり人を意識せずに近くへ遣って来ます、3枚続けてノートリミングです。
f0135157_22142133.jpg

f0135157_22161878.jpg

f0135157_22172146.jpg


木の実の名前は分かりませんがエゾビタキがホバリングをして実を啄ばんでます。
f0135157_22291220.jpg

f0135157_2224117.jpg

f0135157_22243345.jpg

エゾビタキのホバ木の実に対してサメビタキは小さな蜂や他の虫を好んで食べてるようです。

by yoshiaki-satow | 2008-10-14 22:35 | 夏 鳥 | Comments(0)
2008年 10月 13日

旅の途中で

今日もサメビタキへ。
天気予報は午前中曇りのところ、朝から見事に晴れ渡り青空バックで清清しい撮影日和となる
陽が差して来ると虫が飛び始め彼らの活動が活発になる。
f0135157_1935449.jpg

f0135157_1937323.jpg

f0135157_19391379.jpg

f0135157_19394535.jpg

f0135157_19433319.jpg

f0135157_19441682.jpg

エゾビタキも同様に活動を始める。
f0135157_19474825.jpg
f0135157_194882.jpg
f0135157_19482745.jpg

f0135157_19492082.jpg
f0135157_19501379.jpg
f0135157_19505899.jpg

久しぶりに画像処理がたいへん。
今夜はこの辺で・・・

by yoshiaki-satow | 2008-10-13 20:03 | 夏 鳥 | Comments(2)
2008年 10月 12日

旅の途中で

折角の3連休、初日が雨で出鼻を挫かれた方が多かったのでは無いでしょうか。
私は久しぶりに仕事でした、でも午後からチョイの間近所へキンパラ詣でに。

さて、今日はタカ見で撮れたのはチゴハヤブサの1枚、 あっと言うまでした。
f0135157_1801325.jpg


その後別鳥の情報で山を下る、そしていつものエゾビタキに会いに、相変わらずまだ滞在してくれてました。
f0135157_1852070.jpg

f0135157_1854353.jpg


更に下へ下りたこるりさんから、「サメビタキが居ますよ!」
億劫がっていると催促の電話。 撮れるなら行こう! 
しばらく待つとやって来る。
f0135157_188846.jpg


枯れ枝の天辺に止まる。
f0135157_1891479.jpg


今度は空抜けだが青空で助かった。
f0135157_18111455.jpg


サメビタキと思ってファインダーに入れてみたら、白いアイリングが無い? コサメかな?
悩んで居ると後ろ向きになってくれる。 それを見てキビタキ♀と分かる。
f0135157_18134976.jpg

f0135157_18131794.jpg


またまた、悩んでしまう? エゾかな? サメかな?
f0135157_1828745.jpg

f0135157_18174622.jpg

f0135157_1819742.jpg
f0135157_18192983.jpg
f0135157_18194554.jpg


最後は真上に来てくれてノートリミング。
f0135157_18195673.jpg

いやいや実に難しいです。 ヒタキ3兄弟判別士?の試験には受かりそうもありません?
また来年の課題に持越しです トホホ(涙)

by yoshiaki-satow | 2008-10-12 18:33 | 夏 鳥 | Comments(0)
2008年 10月 09日

エゾビタキ

2週間前にマイテレビを購入、BSアンテナの接続が上手く行かなくて、結局フレッツテレビに配信を申し込む。
カメラの交換やアンテナ部品の交換、挙句にテレビの交換と忙しくてブログのアップも出来ず。
画像もこれと言ったのが無いせいか遅れてしまう。

旅鳥のエゾビタキ、今年は多いようであちらこちらで撮られてる。
f0135157_20301895.jpg


目の前の畑にキビタキ♀が舞い降りてきた。
f0135157_20305816.jpg


幼鳥であろうか? どこか可愛い!
f0135157_20321146.jpg



暇なときに近くへ、アサギマダラ、渡りの蝶とか。
600ミリで至近距離。
f0135157_20332797.jpg

f0135157_20344457.jpg

f0135157_20352134.jpg


モズが鉄塔の天辺に止まろうと! 秋の高鳴きを始める。
f0135157_2036338.jpg

f0135157_20375476.jpg

f0135157_20381852.jpg


エゾビタキのペリットの排出、続きの吐き出した2枚は間違って削除(涙)
f0135157_203994.jpg


超見上げの空抜けを避けて待つ。
f0135157_20414237.jpg


by yoshiaki-satow | 2008-10-09 20:54 | 旅 鳥 | Comments(2)
2008年 10月 01日

旅の途中で

先週に続いて、まだ居てくれるかな? ほのかな期待を胸に会いに行って来ました。
野鳥フレンドの常連メンバー3人は早朝から待機。
私はタカ見の見物に。 今朝は風の具合と天候が悪く昨日とは全く違い全く姿を見せてはくれない。 仕方なく移動。
現場に着くと野鳥フレンドの3人が暇そうに雑談にふけってる。

一人で別のポイントに移るとお姉さま方がついてくる。
するとすぐにエゾビタキが姿を見せてくれる。
f0135157_221143.jpg



暫くして目的の鳥さんが囀りを聞かせてくれる。 賢明に姿を探すが見つからない。
やっと姿を見せてくれる。 
f0135157_2225298.jpg


願いが届いて混みあった枝の中から枝の上に出て来てくれる。 
ヤッター!
f0135157_2223022.jpg


瞬間、良いところに出て来てくれる。
f0135157_2263379.jpg


やっと、後姿が見られる。 
f0135157_228120.jpg


山椒はピリリと辛い! と聞きますが、まさにピリリと聞こえます(実際にはピルルリと聞こえました)旅の途中でも聞かれるなんて思いもよりませんでした。
f0135157_2285174.jpg


エゾビタキはかなり居ますが、サメビタキはなかなか見つかりません。
私には判定が出来ませんが、希望的判定でサメビタキとします、幼鳥っぽいから違うかな?
可愛いですね。
f0135157_22184762.jpg


こちらはエゾビタキでしょう。
f0135157_2222115.jpg

枯葉をまとってダイブ、いや、枯れはに翼が生えた。
f0135157_22144041.jpg

f0135157_22161989.jpg


何だろか? 私に挨拶をしてくれる。 
f0135157_22171647.jpg


by yoshiaki-satow | 2008-10-01 07:21 | 夏 鳥 | Comments(4)
2008年 09月 23日

ヒタキ3兄弟

先日に続いてタカの渡りをと思ったのですが、風の方向が違いおまけに曇ばかり、飛びものは綺麗に撮れないので小鳥に専念しました。
ほとんど曇天でしたので、折角近くの桜の木の天辺に止まってくれた小鳥。

ファインダーを覗いた瞬間に「サメビタキだっ!」 と叫んでました。
然しながらモニターで見るとコサメのようである。
パソコンで見たらコサメビタキでした。 残念! 
あと、サメビタキが撮れれば3兄弟ゲット!
f0135157_17273690.jpg


こんどこそサメビタキ! でも、やっぱりコサメでした。
f0135157_17282847.jpg


ヤッた! 今度こそサメビタキだっ!
f0135157_1730549.jpg


どうやら、今度はサメビタキ濃厚。
f0135157_17305710.jpg


場所を移して青空バックで本日の一枚。 エゾビタキです。
f0135157_1732948.jpg


続いてやって来たのはコサメビタキ・・・
f0135157_1734648.jpg


入れ替わりに、これもコサメビタキか? 判断が極めて難しいです。
f0135157_17351320.jpg


前掲のサメビタキが間違いなければ同じ場所でヒタキ3兄弟ゲットです。 
ヒタキ3兄弟万歳! 
f0135157_174709.jpg


実は今日の本命はタカの渡りよりもサンショウクイでした。
目の前に現れたのは?セキレイか?サンショウクイか?

by yoshiaki-satow | 2008-09-23 17:47 | 夏 鳥 | Comments(2)
2008年 09月 13日

旅鳥

端境期の今日この頃。
行くところも無く、ツツドリ狙いで・・・ でもそれほど興味は無いし・・・いっそのこと止めてボサーッと3連休を過ごすのもたまには良いかな? 
ところが、グループ行動で付き合いという物がありまして・・・

そうだっ! ヒタキ3兄弟なんて? コサメくらい見つかるかなっって?
カメラを持たないで一回り。 カメラマンが2、30人くらい、ツツドリを狙って散在してる。
その一角では何やら小鳥が? もしや? 双眼鏡で探すとコサメらしい?
お腹も空いて来たので車に戻り腹ごしらえ。
急いで戻るとその一角にカメラマンは10人くらい。
若いカメラマンが、エゾビタキが居ましたと。 
近くに寄ってきた小鳥を見るとコサメらしい?
暫く待つと上のほうになにやら影が?
f0135157_22112745.jpg


澄まして可愛い顔をしてる、結構動きが早くてなかなか撮れない。
おまけに薮蚊が凄くて、虫除けスプレーを首の周りや、手の甲 肌に直噴!
f0135157_2212640.jpg


左手や顔に痒みが走る、今度は痒み止めを手や顔に塗るが痒みは治まらない。
f0135157_2215732.jpg


こんな撮影は今までに経験が無い。 札幌や先日のライチョウの際は虫がひどくてカメラや三脚にもスプレーを掛けたが刺されはしなかった。
f0135157_22164535.jpg


今日の撮影は帰り際にツツドリが出たが薮蚊に悩まされて早めに退散!
行く前は悲観していたが、まあまあでした。 行ってみるものだ。
ブログ作成中の今も顔を掻いてる。 

by yoshiaki-satow | 2008-09-13 22:28 | 旅 鳥 | Comments(0)