野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:サシバ ( 21 ) タグの人気記事


2016年 05月 26日

サシバ♂

新品交換した MK2 今回が初撮り・・・
2日間で2千数百枚、測距は半分位が中央1点上下左右拡大(5点)で撮る、以前の1DXではよほど中央から外し1.5秒を過ぎなければピンが外れることは無かったが、今度のMK2は少し外れると甘くなる気がする、つまり合焦の範囲がかなり狭くなってるような気がする。
その後は中央1点周囲拡大(9点)にするとピントの精度が上がってるように思える。
f0135157_2016386.jpg

このサシバも数十枚切ったが結果は良くなかった。
初めの背打ちは2キロ位先、それから自分の頭上に向かって猛スピードで通過、ピンがずれてしまう。

More

by yoshiaki-satow | 2016-05-26 20:23 | 夏 鳥 | Comments(0)
2015年 10月 02日

秋の渡り

タカの渡り
伊良湖を止めて地元に通ってますが、やはりローカルで・・・す。
f0135157_21144179.jpg

f0135157_21175667.jpg

f0135157_21181177.jpg

f0135157_21205852.jpg

f0135157_2121750.jpg

八っつあんは来てくれず・・・

by yoshiaki-satow | 2015-10-02 21:23 | 旅鳥・渡り
2014年 09月 29日

今日のお山

風が強くて低空を沢山飛んでるよ!の連絡をもらい、急いで朝食を済ませ1時間で到着。
サシバは多かった
f0135157_1648233.jpg

f0135157_16485177.jpg

ハチクマが気が付くと頭上に、後ろ姿になってしまう。
f0135157_16491193.jpg

留鳥のノスリ
f0135157_16492231.jpg

眼の位置が面白い
f0135157_16493382.jpg

頭上高くにチゴハヤブサが・・・

by yoshiaki-satow | 2014-09-29 16:53 | 旅鳥・渡り
2014年 09月 26日

蒼色編隊

アオサギは留鳥と漂鳥があり、渡りのコースをV字編隊で飛翔するのは漂鳥であるから、つまり渡りである。
f0135157_15133032.jpg

エゾビタキも渡の途中
f0135157_15152930.jpg

今日のサシバは目視でこの一羽のみ
f0135157_15154534.jpg

これも渡り?でも向きが逆!?
攻撃型か猛禽丸出し?
f0135157_15155556.jpg

近い将来オスプレーに・・・
f0135157_1516487.jpg

誰かの掛け声で・・・頭上にチゴハヤブサが
f0135157_15161222.jpg

今日の気象条件は良かったが、三浦の渡りはサイテーだった。

by yoshiaki-satow | 2014-09-26 15:31 | 旅鳥・渡り
2014年 09月 21日

鷹の渡り

家を出る間際まで行先が決まらず・・・
ちょっと遅いかなと思いながら高速で・・・
ハチクマが近くを飛んでくれました。

ハチクマ
f0135157_1543617.jpg

サシバ
f0135157_1547124.jpg

ミサゴ(上空通過のおまけ)
f0135157_15472164.jpg

ハチクマ 真上を飛んで行く
f0135157_15474841.jpg

サシバ 珍しく低空を飛ぶ
f0135157_15475628.jpg

ハチクマ
f0135157_15481473.jpg

ハチクマ 見つめられてしまう
f0135157_15482135.jpg

三時間の撮影行でした。

by yoshiaki-satow | 2014-09-21 16:01 | 旅鳥・渡り
2014年 05月 02日

サシバ

4年振り、サシバに会えました・・・

獲物をぶら下げてるのかと思いきや・・・
自分の脚でした。
f0135157_17303881.jpg

田んぼのカエルをゲットしたようです。
両脚が出てるので脚は大丈夫なようです。
f0135157_17315126.jpg

f0135157_17341652.jpg

カラスが威嚇を始め、追いかけてますが・・・
f0135157_17344262.jpg

流石猛禽、すぐに逆転し今度は追いかけてます。
f0135157_17353985.jpg

バッタでしょうか、メスに運んでるようです。
f0135157_1738869.jpg

f0135157_17411284.jpg

今度は青虫のようです
f0135157_1739531.jpg

f0135157_1742663.jpg

f0135157_17423435.jpg

時折メスと2羽で飛び、ピックーイ と鳴きながら飛んでるので、まだ抱卵はしてないようで、これからが楽しみです。

by yoshiaki-satow | 2014-05-02 17:52 | 夏 鳥
2013年 10月 04日

タカの渡り

いつもの鳥友さんとタカの渡り遠征に・・・
今年は極端に少ないとか?
前評判を覆すべく出掛けたが、やっぱりね・・・

4時半に現地に到着するも7時開門までビールを飲んで暇つぶし
f0135157_22333040.jpg

昼を過ぎても全くダメ、快晴だが強風でカメラの心配を・・・
やがてカメラマンが半減したのを機に場所を移動すると知人にバッタリ・・・
素敵な奥さん連れで来てる
f0135157_22335226.jpg

サシバだがハチクマの方が圧倒的に多い、とは言っても一桁台だから情けない・・・
チェックインまでまだ2時間もあるしぃ・・・
f0135157_1958363.jpg
f0135157_1958552.jpg
f0135157_19592647.jpg
f0135157_19594774.jpg
f0135157_200862.jpg
f0135157_2002568.jpg

台風の合間で鳥には恵まれなかったが横浜と鎌倉のご夫妻との会話が楽しかった!

by yoshiaki-satow | 2013-10-04 22:49 | 夏 鳥
2011年 10月 08日

鷹の渡り

渡りのメインはサシバだ、一昨年茅ヶ崎の公園へ通って3,40メートルでの近接撮影の経験をしてしまうと鷹の渡りの遠距離撮影には興味が湧かなかったものの、ある程度の距離以内に飛ぶとシャッターを切り始めてしまう。
沢山飛び交う猛禽の中からの区別が私には難しい・・・
後ろに見える赤白塗装(高層建造物)の鉄塔は・・・
発電所の鉄塔か? 意識して入れてみた。
f0135157_194009.jpg

f0135157_19431523.jpg

サシバが次第に数を増してくる
2羽
f0135157_19434776.jpg

3羽
f0135157_19445078.jpg

4羽と次第に数をまし 鷹柱の様相だ
もうこれ以上ファインダーには入らない
f0135157_1945823.jpg

充分に獲物を捕らえたのか、嗉嚢が膨らんでる
f0135157_19463953.jpg

f0135157_195031.jpg

f0135157_19535958.jpg

伊良湖では通過するハチクマ、サシバなどのほとんど幼鳥らしい。
現地の観察者の言では、アカハラダカの通過は台風などの影響で稀だそうだ。
早めに撤収して岐阜県で一泊・・・
翌朝、8時の開通に合わせて伊吹山ドライブウェーへ・・・
晴天には恵まれたが、無風状態で全く飛ばず、一度後ろ姿を見たような?
朝早くにハイタカが飛びシャッターを切るも遠すぎて写真にはならず、またほかにはトビさえも飛ばず赤字の遠征となる。
イヌワシの姿は見られず、何度も行ってるが姿見ずは今回が初めて。
帰りは事故渋滞や自然渋滞で4時間ちょっとのところ7時間半(往復1000キロ)、深夜の帰宅となる。

by yoshiaki-satow | 2011-10-08 19:34 | 夏 鳥
2011年 10月 05日

アカハラダカ

鷹の渡りで有名な伊良湖へ急に出掛けたくなり夕方友人に連絡、夜中から出掛けた。
当日は上空高すぎて全く写真にはならず、日帰りするつもりで居たところ午後になって急に撮れそうなニュースが入り場所を移動。
これなら翌日撮れそうだ! ホテルを予約。
値段の割にはビジネスホテル並みのバイキングにがっかり、リピートする気にはならない。

前日と違って朝から曇天で寒く 5時半から待機するも気持ちが乗らない。
一番多いのはやはりサシバ
サシバ♀幼鳥 (ツミは胸の縦斑がハート型) と思いきや・・・オオタカの幼鳥でした。
f0135157_10215015.jpg
f0135157_10224033.jpg

5枚に見えた 初列切羽が6枚でした。(10/6訂正)
顔つきも精悍でです。
f0135157_1475724.jpg

アカハラダカ幼鳥(初列切羽4枚)
f0135157_1023797.jpg

初見のアカハラダカ成鳥、旅鳥だ、でもちょっと遠くて・・・
昨日は近くを飛んだらしい、カウントはしてないが3,4日で2、30羽は軽く飛んでると思う。
地元の人曰く、いつもは飛ばないアカハラダカだが、台風に連れて来られたのであは? と・・・
f0135157_1026251.jpg

ハチクマもまともな写真が撮れてないので何とか撮りたい!
気が付くと一、二度目の前を通過した。
f0135157_10284024.jpg

f0135157_10314753.jpg

f0135157_10303434.jpg

f0135157_1032657.jpg

またも近所の鳥友さんに会い、部屋が空いてないので三人で同室、前夜飲み過ぎて昼近くまで酒が残ってた。
ああ・・・アカハラダカをもう一度撮りたい!!

by yoshiaki-satow | 2011-10-05 11:01 | 旅鳥・渡り
2011年 04月 14日

あれからひと月

 日本の歴史上最大最悪の東日本大震災からひと月が経ち、毎日寄る年波に、はたまた涙腺が緩んだせいなのか涙が目尻を濡らして止みません。
今は野鳥の写真を撮りに行く気も失せました。
こんな時でも地球は動いてます、余震もひどくケイタイの緊急地震予報がビンビンと唸り恐怖を駆り立てます。
いつか地球は素晴らしいなと感じた事が有りましたが、今は無情な」ものだとも思います。
困った時の神頼みの私には、やはりこの世に神は存在しないのかと・・・
 
 話は飛びますが、私の次女に昨日二人目の娘が予定日を11日も過ぎて誕生しました。
熟れて生まれたせいか、体重が女児で3614グラムとビッグです。
泣きかたも長女とは違ってパワーがあります。
今朝、その次女の超シャイな姉(2歳直前の初孫)と初めて裏山にお散歩デートを一時間して来ました。 公園の階段を一歩一歩登る時に足元のアリさんを見ながら除けて登る小さな姿に、人間の地球に対する小ささを感じました。まるでアリさんの如くです。
そんな小さなアリさんも時には踏み潰されてもまとまって頑張ってます。我々日本人もまとまって頑張らねば・・・隠れてばかり足を引っ張ってばかりのリーダーなんてカン系無い!
ガソリンの節約では墓参りや鳥撮りを休止、冷蔵庫を節電タイプに入れ替え、クーラーは昨年2台入れ替えたが、未だ2台が古い、お金が掛かって仕方がないが義援金の寄付もしなければ・・・

写真は去年のサシバですが、私の一番のお気に入りで、ブログで未発表です。
写真が無いと寂しいので追加発表します。
ノートリミング、ノーレタッチです。
サシバが獲物を狙っての着地寸前、ロクヨンで目一杯、ジャスピンのお気に入りです。
f0135157_233017100.jpg


 一昨年暮に早めのリタイヤをしたつもりだったが覚束無いながらも一人でぼちぼち仕事を始めた、キザだけど少しでも世の中のお役に立てればと・・・
幸いにもエクセルでの見積もりや中途半端なCADも忘れてはいなかった。
自粛もそろそろ潮時、この辺で人が活発に動き経済を盛り上げなくては日本の復興は有り得ない。
団塊世代の足腰不自由なオッサンでも、もう一花咲かせたい!!!

by yoshiaki-satow | 2011-04-14 22:43 | 分類なし