野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:チュウヒ♂ ( 2 ) タグの人気記事


2012年 02月 12日

コミミズク 4

日が変わって2月12日の日曜日です。
昨日あれだけとっても、いや撮れば撮るほど、もっと良いのが撮りたくなるものです・・・
そして、同じ場所に続けてやって来ました。

メンバーも変わり、出勤時間も家庭の事情で・・・重役出勤となりました。トホホ・・・
あらかじめ先行の鳥友さんに撮影ポイントをキープしてもらいました。
風が強く全く駄目との話で昨日の今日だからと、諦めムード・・・
最初に現れてくれたのはハイイロチュウヒ♀(保存ネームはhichew、chewhi、♂はm、♀はfmと、まあ)
芦原に出現・・・
f0135157_1918528.jpg

続いて青空バック
f0135157_19191513.jpg

今度はhichew-fmとchewhi-m若のバトルです。
f0135157_1921341.jpg
f0135157_1922366.jpg
f0135157_19223450.jpg
f0135157_1922491.jpg
f0135157_19231121.jpg
f0135157_19233094.jpg
f0135157_19235227.jpg

上の腰に白い帯締めがハイイロチュウヒ♀、下がチュウヒ若(♂)です。
f0135157_1924526.jpg

バトルも終わり芦原でネズミ狩りです。
f0135157_19271393.jpg

おっと!ネズミを見つけたみたいです!?
hichew-fm
f0135157_19275057.jpg

まだまだ、続きます・・・

by yoshiaki-satow | 2012-02-12 19:09 | 冬 鳥
2011年 03月 06日

チュウヒ

ハイイロチュウヒ ♂ が撮れると!! 聞いて・・・
ふわふわと飛んできて葦原にいきなりジャポン・・・
ええ! シャッターも切れなかったぁ・・・(涙)

それから待つこと小一時間・・・今度は♀が・・・ 
焦るが、今度は2、3回小さな旋回をしてくれたので何とか撮れる。
ハイイロチュウヒ♀のつもりで撮ってましたが、家に帰って・・・
画像処理していて? 違うのでは?
慌ててワシタカ図鑑を見てビックリ!!!
f0135157_15234065.jpg

新訂 ワシタカ類 飛翔ハンドブック によると
体下面と下雨覆に淡褐色の縦班。 下雨覆と下尾筒に横班がある。
風切と尾は全体に灰色で不明瞭な横帯。 腰は白い  とあります。
 大陸型チュウヒ♀成鳥? と記されてます。 でも、もしかしたら?
f0135157_15235716.jpg
f0135157_15241189.jpg
f0135157_15242613.jpg
f0135157_15245578.jpg
f0135157_15251140.jpg
f0135157_15253715.jpg
f0135157_15255061.jpg
f0135157_15263100.jpg

背と雨覆は暗褐色。 外側風切は黒く他の風切と小翼羽、
初列雨覆は青灰色で、暗褐色の横班がある。 尾は青灰色で無班。 
大陸型チュウヒ♂成鳥? と有ります。   
f0135157_17341193.jpg

図鑑に依ると♂と♀の区別が付き難いのです。 
初列風切羽の裏側の黒の濃い部分が♂は長く、♀は先端部に限られてます。

Exifに依ると時間差はジャスト2分 このタイプは一度しか現れなかったので上の写真と下の写真は同一固体の筈なんですが。
大陸型なのか、はたまた♂なのか♀なのか? 

皆様の資料、ご意見お待ちしてます。

by yoshiaki-satow | 2011-03-06 15:34 | 冬 鳥