野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ハイイロチュウヒ ( 38 ) タグの人気記事


2012年 12月 13日

ハイイロチュウヒ

久し振りに県外への遠征!?
ロクヨン3人組で出掛けてきました。
現場到着するも車一台、カメラマンの一人も見かけず・・・
風が強く、車で暖をとって居ると車外にカメラマンが3人?? (仲間は2人だけなのに)
一人多い?? 
車から外へ出て見知らぬお方に話しかけてみると、ビックリ! 同行の545iさんの京大時代に下宿? してた近所にお住まいだった京都の方で、息子さんが群馬のスバルにお勤めだと・・・
私はちょうど一昨日の11日にアウトバックから発売直後のフォレスターに契約したばかりですよと、・・・
話が進むと、滋賀県の鳥友さんの仕事の先輩と知り、その場で滋賀県の鳥友さんにTEL・・・
野鳥撮影仲間の世間の狭さに驚嘆! これで何度目か?

撮るものも無く退屈をしていると、綺麗なノスリが相手をしてくれた。
f0135157_22272882.jpg

f0135157_22361060.jpg

夕暮れ間近に目的の3羽のハイイロチュウヒが塒入りを見せてくれた。
あまりにも遠すぎて・・・
f0135157_22385718.jpg
f0135157_22384527.jpg

野口さん!
暴走老人の私がアウトバック3.0Rから選んだ加速抜群のフォレスターXTーES、納車は新春とのこと、期待が膨らんでます。

by yoshiaki-satow | 2012-12-13 22:49 | 冬 鳥 | Comments(0)
2012年 03月 20日

ハイイロチュウヒ

かつてコミミやハイイロチュウヒを初めて撮りまくった思い出の場所へ。
やはり上空には幾つかのバルーンが、またヘリからのスカイダイビングで上空にパッと花が開く・・・

春一番も無く、寒空の土手にはいち早く春の知らせを告げようと菜の花が咲き比べをしてる。
こんなところに飛んでくれたたらなあ!
初めにハイイロチュウヒ♀がやって来てくれたが・・・
ピンがバックに引かれてしまう、ワンショットに切り替えたり、AIで半押しを繰り返しても効果が無かった。

ハイチュウ♂は早朝に素通りしてしまったと・・・
諦めて帰るカメラマンで半減してしまい心細くなるが移動する所もなく待機。
f0135157_1944473.jpg

かなり近くまで来てはくれたが・・・
f0135157_19534692.jpg

f0135157_19551125.jpg

f0135157_20102524.jpg

f0135157_19554045.jpg
f0135157_19555957.jpg
f0135157_1956125.jpg

f0135157_19581168.jpg
f0135157_19582578.jpg

このほかノスリ、チュウヒ、チョウゲンボウ、ハヤブサが飛びイタチが姿を見せてくれた。
今年も放射線の影響で野焼きは中止されるそうだ、先日のテレビでは葦や生物の生態系が狂ってしまうと心配の放送がされていた。

by yoshiaki-satow | 2012-03-20 20:09 | 冬 鳥
2012年 03月 10日

お馴染み猛禽

ホバリングの特異なチョウゲンボウ。
両翼はブレるが顔、胴体、尾羽は微動だにしない。
SS 1/320 f5.6
f0135157_9165032.jpg
f0135157_9171031.jpg

ハイイロチュウヒ♂が出るとやって来る。
♀の方が行動エリアが広いようだ。
f0135157_9321935.jpg

独特な顔の輪郭の模様が面白い、かつてのウスハイイロチュウヒもそうだった。
f0135157_9325219.jpg
f0135157_9331424.jpg

獲物を見つけたようだ
f0135157_9343635.jpg
f0135157_935325.jpg

f0135157_9355366.jpg
f0135157_9361138.jpg

この後動かずに休憩してしまう。
f0135157_9363144.jpg

チュウヒ若
もっと近くに来て欲しい。
f0135157_9392781.jpg
f0135157_940346.jpg

f0135157_939387.jpg

ノスリも見かけたが、寄っては来なかった。

by yoshiaki-satow | 2012-03-10 10:13 | 冬 鳥
2012年 03月 07日

ハイイロチュウヒ

やっと仕事が切れ、雨上りの天気予報は朝から晴天、風も4メートルとか・・・
野辺山では振られてばかり、残るはここだけ。
9時半に到着しカメラを徐にセットし始めると、すぐに迎えてくれたのがハイイロチュウヒ♂でした。
慌てて撮り始める。
f0135157_17382091.jpg

f0135157_17394440.jpg
f0135157_1740545.jpg
f0135157_1740207.jpg
f0135157_17404182.jpg
f0135157_17405524.jpg
f0135157_1741990.jpg
f0135157_17412590.jpg
f0135157_17415391.jpg
f0135157_17421327.jpg

9時半過ぎ、11時過ぎ、12時過ぎ、2時過ぎと4回以上(遠くに2,3度)に渡り効率は良かったが、ほとんどがちょっと遠かった。
コミミは12時少し前に出て2時過ぎまで3羽が交代で飛んでくれる。
他にはハイイロチュウヒ♀、遠くにチュウヒの若。前回と鳥のメンバーは同じ。

by yoshiaki-satow | 2012-03-07 17:33 | 冬 鳥
2012年 02月 12日

コミミズク 5

i さんの執拗な攻撃に処理が追いつきません・・・(^汗^汗^^)
ちょっと、一杯、休憩です(--)

ここは、コミミの他にチョウゲンボウ、ノスリ、ハヤブサ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ♂♀などの猛禽達が私たち野鳥カメラマンを楽しませてくれてます。
然しながら茨城の原発の影響なのか芦原を田畑にと、造成が始まり来年、猛禽達はどこへ行くのでしょうか?

このポーズはファインダー越にわくわくさせられます。
f0135157_19515387.jpg

f0135157_1953210.jpg
f0135157_19531881.jpg
f0135157_19533123.jpg
f0135157_1953565.jpg
f0135157_19541790.jpg
f0135157_19543456.jpg

ああ!駄目だったようですね。
f0135157_19561462.jpg

f0135157_19572675.jpg
f0135157_19574552.jpg

目が合ってしまいました。
f0135157_195839.jpg

もっともっと、猛禽が撮りたい!
それでもコミミが続きます・・・

by yoshiaki-satow | 2012-02-12 19:44 | 冬 鳥
2012年 02月 11日

ハイイロ

今季初の場所へ
朝からハイイロチュウヒ♂が出現、でもちょっと遠い、200mほど先で盛んにヒラヒラと彼特有の舞をしてる。
それからは暇で暇で、なんとなく嫌な予感・・・
昼頃にも遠くでで彼が舞ってる・・・
300mほど先の場所へ歩いて様子を見に行くと、隣の芝は青かった・・・

戻り様、同行の鳥友さんに、向こうのが良いみたい!?
すると彼はすぐさま車にカメラを積み込もうと始める・・・
するとハイチュウ♀飛び始め、とりあえず撮り始める、その結果移動を止めて様子を見ることに。
f0135157_20404471.jpg
f0135157_2041193.jpg
f0135157_20411829.jpg
f0135157_20414842.jpg
f0135157_20424179.jpg

続けざまに貴公子が・・・
f0135157_20451312.jpg
f0135157_20453912.jpg
f0135157_20462217.jpg
f0135157_20464191.jpg
f0135157_204733.jpg
f0135157_20472642.jpg

この後から戦争が始まった・・・
3,40分カメラから手が離せない状況に陥り、ここ最近痛みが激しくなった右肩が唸りを上げていた。
コミミの乱舞が始まる・・・

by yoshiaki-satow | 2012-02-11 20:27 | 冬 鳥
2011年 12月 06日

ハイイロチュウヒ♂♀

久し振りに早起き、それも1時前に就寝、4時に起床、睡眠3時間の一人ドライブ。
どじょう総理の地元へ。
待機すること2時間弱、最初のお出ましはハイチュウ♀
f0135157_14184080.jpg
f0135157_1419347.jpg
f0135157_14192343.jpg

20分後に♂が出てくれました。
ねぐら入りではなく狩りで、以前見たチュウヒに比べるとかなり低い(数十センチ)位置でのヒラヒラ飛びです。
f0135157_14235396.jpg
f0135157_14252098.jpg
f0135157_14254697.jpg

f0135157_14371937.jpg
f0135157_14382153.jpg

あちら側のカメラマンはハイイロチュウヒ♂の撮影に夢中です。
f0135157_14385352.jpg
f0135157_14392330.jpg

チョウゲンボウがハイイロチュウヒにちょっかいを出す。
f0135157_14402368.jpg

あらら! あちら側のカメラマン、ノスリの通過には目もくれません。
f0135157_1441012.jpg

f0135157_14261086.jpg
f0135157_1427183.jpg

風が出てきたので昼前にあがり、彩の国へ・・・
午前中ワンチャンスでした。
クロツラヘラちゃん、待っててくださいよ!

by yoshiaki-satow | 2011-12-06 14:57 | 冬 鳥
2008年 12月 13日

ハイイロチュウヒ

今日は富士山を一周。
やはり夏の富士山とは違って冬の冠雪を頂いた富士山は雄大で美しい。
f0135157_1311293.jpg

f0135157_13272276.jpg

遠すぎて初めはケアシノスリかと思った。肉眼では白く見えたのだが、ファインダーで見ると思ったよりも茶色い、先週自分の脇を飛んでいくケアシノスリを見ていたのですっかりケアシと思い込んでしまった。
f0135157_13145220.jpg

遠くのほうで盛んに獲物を狙ってはフラフラと舞い上がっては草むらに舞い降りる。
暫く見えなくなるといきなり見えたりと。
f0135157_13181631.jpg

目の前に富士山が見えるのに、ショートレンズを車に置いてきてしまい折角の風景も目に焼き付けるだけに終る。
どうも鳥が少ないような? 小鳥が撮れない、やっと見つけたハイイロチュウヒ♀

by yoshiaki-satow | 2008-12-13 13:05 | 冬 鳥 | Comments(6)