野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ホオアカ ( 7 ) タグの人気記事


2014年 08月 01日

日光戦場ヶ原

例年よりも少し早めに・・・
タイミングとしてはちょうど良いころでした。

ノスリが笑顔で出迎えの挨拶を・・・
f0135157_2144780.jpg

f0135157_21444769.jpg

子育ての真っ最中で胸に抱卵のあとが・・・
f0135157_21454037.jpg

ホサキシモツケに止まるのを待ったが・・・
f0135157_21465786.jpg

雛への給餌に・・・
f0135157_21475633.jpg

今度はホオアカが・・・
こちらは、まだ巣立ち前のようだ
f0135157_21484653.jpg


f0135157_21493638.jpg

ノビタキの給餌を何度か見られた
f0135157_21501190.jpg

鳥友さんに蝶の状況を見て来てくださいと頼まれ・・・
蝶の名前は分かりません・・・
f0135157_2155196.jpg


f0135157_21552956.jpg


f0135157_21555240.jpg

帰りに群馬へ、コマドリを探しに・・・
3か所で囀りを目の前で聞くが姿が見つからず・・・

今回はエクステンダー×1.4を使用したが、流石に50m超では陽炎の影響か、霞んだり、甘ピンだったりで使用には耐えられなかった。

by yoshiaki-satow | 2014-08-01 22:02 | 夏 鳥
2010年 08月 11日

高原にて

お嬢さんがしきりにこちらを気にしてます。
f0135157_9111058.jpg


f0135157_9125940.jpg
f0135157_9131838.jpg
f0135157_91512.jpg

思いっきり近寄って来ました、ピントが合いません、ちょっと下がって5.5m レンズの最短撮影距離です。
この前にも2mほどの木にやって来ましたが、ケイタイを取り出そうとしたら流石に近過ぎて戻ってしまいました。
f0135157_9161558.jpg
f0135157_9164795.jpg

子育てが終ったお父さん、羽がくたびれ果ててます。
f0135157_923840.jpg

f0135157_9242228.jpg

先ほどの姉妹の兄弟でしょうか、若です。
f0135157_926443.jpg

f0135157_9291646.jpg

日向の撮影で暑くて仕方ありません、木陰で昼食後移動することに。
次の場所で一時間半ほど暇つぶし、何も撮れず次へ・・・
コマドリの場所に到着し私は車で一休み、お姉さま方はカメラを出して、暫くすると車で休憩・・・
休憩後足を進めると駒鳥の囀りが盛んに聞こえて来ます、かなり近くで鳴いてます、2時間ほど粘りましたが、ついに撮れませんでした。
戻り際に仕方なく蝶でも・・・
渡り蝶のアサギマダラ
f0135157_936316.jpg

同じ位置で同じ蝶なんですが、色合いが全く違って写ってます。
カラスアゲハ
f0135157_9371673.jpg

f0135157_942117.jpg

此処ではかつてコマドリを三度ほど撮ってますがいつもお盆の頃なんです。
長野よりも遅いです。

諸般の事情に依り、暫くの間ブログを休ませていただきます。

珍鳥が出ましたら内緒で飛んで行きますが、お会いしました折には宜しくお願いします。

by yoshiaki-satow | 2010-08-11 09:47 | 夏 鳥
2010年 08月 10日

高原にて

ノビタキのお嬢さん、まだ産毛が抜け落ちてません。
f0135157_9205755.jpg

f0135157_922506.jpg

一羽だけかと思っていたら、姉妹でした。
f0135157_9244229.jpg


f0135157_9255512.jpg
f0135157_9261162.jpg
f0135157_9264886.jpg
f0135157_9272753.jpg

お父さんが餌を食えてやって来たので、娘に上げるのかと思ったら自分で食べちゃいました。
もう子供達はおねだりをする事も無く自立してました。
f0135157_9281362.jpg

f0135157_9331559.jpg
f0135157_9335189.jpg

これもノートリミングなので近いです。

by yoshiaki-satow | 2010-08-10 09:37 | 夏 鳥 | Comments(2)
2010年 08月 08日

高原にて

このところの猛暑で鳥に会えず・・・とりあえず涼しい高原へ・・・
この写真は手持ちですがアオリ撮影(パースフェクティブ矯正)をしてます。
レンズをチルト(レンズを水平に上下する)して撮影が出来ます。
ちょっと聞きなれない言葉ですが・・・ 
以前にも紹介しました CANON TS24 です・・・

レンズを水平にしてチルトして(レンズを垂直に上下)撮影してますのでノートリミングです!
普通に写すと地面の割合を少なく空を多くするとレンズを空に向けて写さなければなりませんが、そうすると画像はデフォルメします、アオリレンズを使うとカメラを水平に構えて大空が目一杯写せます。

高層ビルディングを撮るのに上に向けて写すとパースフェクティブになってビルの上のほうが先細りに尖って写ってしまいますが、レンズをチルトすると垂直に真っ直ぐ写ります。
他に、ショウウィンドウに直角に向かって写しても自分自信が写らないように写せたり、被写界深度の関係なく隅々までピントが合う(ライズ&フォール)不思議なレンズです。

一見、涼しげに見えますね? でも背中には太陽を背負ってかちかち山です。
f0135157_2051390.jpg

ホオアカの後姿、つぶやきです・・・
f0135157_20123817.jpg

ノビタキ♀の今夏巣立ったばかりの幼鳥です。 偶然に飛び出しが撮れました。
f0135157_2016584.jpg

現場に着いてから1時間ほどはさっぱりでした。
今日はボウズかなと、半ば諦めて居ましたが、移動しても期待できないし、もう少し粘ってみようと頑張ってました。
今日の主役はこの子になりそうです。 警戒心ゼロ、好奇心大! ノートリミングです。
f0135157_23231364.jpg


f0135157_23275678.jpg
f0135157_23281389.jpg
f0135157_2329954.jpg
f0135157_23292981.jpg
f0135157_23294782.jpg

最近としては珍しく連写しました。 あとの画像処理で同じような画像を消すのがたいへん!

白樺の樹にも止まってくれました。
f0135157_23322270.jpg

続きはまた明日・・・

by yoshiaki-satow | 2010-08-08 22:43 | 夏 鳥 | Comments(0)
2009年 12月 30日

近くのフィールドで

今日は一人で出掛けて来ました。
年末も押し迫りとうとう晦日になってしまいました。
f0135157_1920261.jpg


f0135157_19203595.jpg

すぐ目の前に来ましたが藪の中で枝被りでした。
f0135157_1922224.jpg

チョウゲンボウが電柱の天辺に来てくれました。
f0135157_19232682.jpg

田んぼには降りてくれず飛び出しを・・・
f0135157_19243082.jpg

f0135157_19252690.jpg

チョウゲンボウとバトルの相手は何でしょうか?
f0135157_19255067.jpg

バトルの相手はオオタカのように見えるのですが?
大きさがチョウゲンボウと大差無いのです。
f0135157_19264615.jpg

ハイタカでしょうか?

by yoshiaki-satow | 2009-12-30 19:35 | 留鳥-漂鳥
2009年 12月 28日

近くのフィールドで

家から20分、初めての場所でした。
前日はリサーチにカメラ持たずに行って大失敗!
今日は朝から出かけました。
セッカが姿を見せてくれました。
f0135157_1343680.jpg

次にホオアカ、夏に高原で良く会いますが、地元に居るとは・・・
f0135157_20283186.jpg

猛禽が良く飛ぶとかで、期待してました。
オオタカのようです。 
f0135157_203142.jpg

チョウゲンボウの電柱からの飛び出しが・・・
f0135157_2032579.jpg

ノスリも近くを飛びましたが、撮り損ねてしまいました。

by yoshiaki-satow | 2009-12-28 20:35 | 留鳥-漂鳥
2008年 08月 03日

ホオアカ

1年ぶりに高原へ。
ガソリン代の高騰から今回はエコドライブを少し徹底した運転を試みてみました。
平均車速がその道路の制限速度を10キロ以上上回らない速度に設定し必ず左側車線を走行し、追い越しの時だけ加速をしたことにより、過去の最高であった、1㍑/10㎞を大幅に超えて1㍑/11.4㎞を達成。 (いつもは東名道で9キロ前後、中央道では8キロちょっと、市内の買い物などは5キロちょっと。)
ガソリン代の 1㍑ あたりの10円の違いよりも 1㍑ あたりの平均燃費の違いは大きい。
たとえば1㍑ あたり10円の違いで60㍑ だと600円しか違わないが、燃費が1㍑/2㎞違うと
2千円以上違うことになる。 とは言っても行きの高速道で1㍑ ¥197.-が帰宅時の横浜では¥199.-とびっくり。

帰りの高速道では通勤割引で途中下車する予定を左右大型トラックの後方に付いてしまい出口を通過した時点で気が付き満額を取れてしまうドジだった。 これでは折角平均燃費を上げても もとの木阿弥に?
ガソリン高騰が気になるせいかも知れませんが、高速道では飛ばしてる車が少なくなって来てるように思われます。
到着予定時間を2割ほど早めに出て次回の遠征は制限速度でトライしてみようかと。 

6時に到着すると標高1265mの世界は遠くに地上より霧が立ち込めて都会の蒸し暑さを忘れさせてくれる。 写真を撮っておけば良かったが、後の祭り。
f0135157_1115240.jpg


囀りが下手でジュッジュビ ジュビジュビ(私のホオアカの聞きなし)と あのホオアカの囀りが出来ない、幼鳥では無いように見えるが。 
草木にはまだ朝露が残ってる。
f0135157_113514.jpg


草木の中から出て来たり、潜って行ったりと、まだ子育て中のようである。
f0135157_119165.jpg


虫を銜えて辺りを気にしてる。
f0135157_11124320.jpg


珍しく木の枝に止まる、後方の白い色は白樺。
f0135157_1115519.jpg


ノビタキが姿を見せてくれないので暇つぶしにホザキシモツケに蝶? イチモンジチョウでしょうか?
f0135157_1150151.jpg

f0135157_11371438.jpg

天気は薄日で気温22度、暑くも無く寒くも無く、最適な気温で鳥の写真には最高の一日でした・・・?

by yoshiaki-satow | 2008-08-03 12:03 | 留鳥-漂鳥 | Comments(4)