野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 23日

旅の途中で

サンショウクイが撮りたくて!(つぐみさん、こるりさんに誘われて) 
私は両天秤(ずるいって?) タカも撮りたいし旅の途中の小鳥も撮りたい!
期待は大きいほうが良い、そしてその時の状況判断で目的を変えて・・・

今日の天気は曇り時々晴れ。 山頂では雲が80パーセントで晴れ間が20パーセントくらい。
これではタカが飛んでも真っ白な空抜けになってしまう、露出を3段開けて絵にならない。
幸い前記のヒタキが近くに来てくれはしたが背景は真っ白。
そこへバーダーさんが下から戻って来て、サンショウクイの枝止まりが見れたと。
迷うことなく下へ降りる。

現場に着いて30分位すると突然頭上で聞きなれない囀りが? 
山椒はピリリと辛い! 3、4年前に福島で聞いた事がある。
でも、今日のはピリリよりもピルルルてっ! 少し訛ってるような? 
そうかあ? 本州の北から来たな? 

気が付いたら真上に来てる、後ずさりして距離を調整。 
f0135157_19201983.jpg


混み合った枝の隙間を探して小刻みにカメラを動かす。
最初に見たときはセキレイかな? かつての記憶では尾羽が長くてスマートな印象。
まさにその通りだ。
f0135157_19212979.jpg


近すぎました、ノートリミングです。 更にそら抜けで残念!
f0135157_1926423.jpg


次に移った場所は樹木の中、これは空抜けにはならず最適な場所だと慌てる。
何やら虫を捕えて盛んに叩きつけてる。
f0135157_19251277.jpg

f0135157_23827100.jpg


またまた、空抜けで真っ白! 
f0135157_19291977.jpg

f0135157_239271.jpg

嬉しいですね、 わずか一日か二日の旅の途中に広い山中での偶然の出会い! 明日はもう、会えないかも知れない。 
こんな偶然があるから止められない。 

by yoshiaki-satow | 2008-09-23 19:55 | 夏 鳥 | Comments(4)
Commented by likebirds at 2008-09-25 21:07
yoshiaki-satow さん、こんばんは。
おぉ~~~!
サンショウクイ!
凄いですね。
とても綺麗ですマートですね。
きりっとしたカッコイイ姿、秋の景色にもとても似合いますね。

渡りの小鳥と、渡りのタカ。
両天秤の上に美女までご一緒で!
本当にずるいです~!(likebirds妻)
Commented by satow at 2008-09-25 22:43 x
>両天秤の上に美女までご一緒で!
本当にずるいです~!

えへへ! でもねバアバに近未来バアバでビジョビジョなんですけど? 
Commented by 風のむろさん at 2008-09-26 05:46 x
 satowさん お早うございます。
 山椒喰 きれいな鳥さんのようですね お腹が白くって 尾が長くって!
 鷹も 期待してます。
Commented by satow at 2008-09-26 22:42 x
明日、リベンジだそうです。
どっちのかな? タカ? それとも山椒喰? 私は運転手だから?
行ってみないと分かりません、タカか小鳥か風の向きで決まるそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< タカの渡り      ヒタキ3兄弟 >>