野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:冬 鳥( 236 )


2012年 02月 11日

コミミズク 2

コミミズクの続きです。
飛ぶものばかりで代わり映えがしませんが・・・
捨てるのも勿体無いので・・・
f0135157_21255090.jpg

f0135157_21264026.jpg
f0135157_21271065.jpg
f0135157_21274180.jpg
f0135157_2128371.jpg
f0135157_21282536.jpg
f0135157_21285467.jpg
f0135157_21291362.jpg
f0135157_21293773.jpg
f0135157_21302259.jpg
f0135157_21304223.jpg
f0135157_21311475.jpg
f0135157_21314568.jpg

今回もコミミ♀の登場でした。

by yoshiaki-satow | 2012-02-11 21:21 | 冬 鳥
2012年 02月 11日

コミミズク 1

コミミズクに3日連続 これから暫くの間コミミズクのオンパレードにお付き合いください。
撮りすぎちゃって、撮れすぎちゃって画像処理に四苦八苦、鳥友さんの I さんがアップはどうしたのって矢の催促。
MKⅢ で24ギガは私にとっては大変です。 誰かさんと違って、無駄切りはしません(基本的には)ガハハ!!
f0135157_20362922.jpg
f0135157_2037434.jpg
f0135157_20371776.jpg
f0135157_20372799.jpg

f0135157_20384392.jpg

コミミズクの♀
隣り合わせた女性がコミミズクの♀の識別方を教えてくれました。
詳しい方はコメントをお願いします。 
暫くの間だけコメント欄を開けておきます。
f0135157_20391589.jpg

f0135157_20433038.jpg
f0135157_2044256.jpg
f0135157_20445078.jpg

f0135157_20452873.jpg
f0135157_20455226.jpg
f0135157_20461388.jpg

空抜けから芦原バックになると背景にピントが奪われてしまい合焦に四苦八苦・・・
解決法は?
色々とやってみました。
1)AIサーボでシャッターボタンをパチパチ半押しで連打 (合焦してから切る)
2)AFを中央一点から左右拡大(ダイレクト内側9点)
3)レンズのストップボタンでワンショットAFに切り替え連打 (合焦してから切る)
さて、結論は?

by yoshiaki-satow | 2012-02-11 20:28 | 冬 鳥
2012年 02月 11日

ハイイロ

今季初の場所へ
朝からハイイロチュウヒ♂が出現、でもちょっと遠い、200mほど先で盛んにヒラヒラと彼特有の舞をしてる。
それからは暇で暇で、なんとなく嫌な予感・・・
昼頃にも遠くでで彼が舞ってる・・・
300mほど先の場所へ歩いて様子を見に行くと、隣の芝は青かった・・・

戻り様、同行の鳥友さんに、向こうのが良いみたい!?
すると彼はすぐさま車にカメラを積み込もうと始める・・・
するとハイチュウ♀飛び始め、とりあえず撮り始める、その結果移動を止めて様子を見ることに。
f0135157_20404471.jpg
f0135157_2041193.jpg
f0135157_20411829.jpg
f0135157_20414842.jpg
f0135157_20424179.jpg

続けざまに貴公子が・・・
f0135157_20451312.jpg
f0135157_20453912.jpg
f0135157_20462217.jpg
f0135157_20464191.jpg
f0135157_204733.jpg
f0135157_20472642.jpg

この後から戦争が始まった・・・
3,40分カメラから手が離せない状況に陥り、ここ最近痛みが激しくなった右肩が唸りを上げていた。
コミミの乱舞が始まる・・・

by yoshiaki-satow | 2012-02-11 20:27 | 冬 鳥
2012年 02月 11日

コミミズク 4

続いてます・・・
f0135157_17312397.jpg
f0135157_17314144.jpg
f0135157_17335081.jpg
f0135157_17341866.jpg
f0135157_17343858.jpg
f0135157_17345382.jpg
f0135157_17365258.jpg
f0135157_17372066.jpg
f0135157_17374053.jpg

f0135157_1738396.jpg
f0135157_17385790.jpg
f0135157_1740848.jpg

コミミの青空バック、綺麗です。

by yoshiaki-satow | 2012-02-11 17:41 | 冬 鳥 | Comments(0)
2012年 01月 24日

コチョウゲンボウ

首都高遠距離別料金の恩恵を受けて端まで出掛けて来る。
夕方から雪の予報で帰りは渋滞に嵌らないように三時半で切り上げ。
コチョウゲンを探して二時間半、やっと大きな木の込み合った枝の中に発見、距離は7,80メートルと遠い。
f0135157_15374938.jpg

枝被りの少ない所を選んで、これでも最小限度。
f0135157_14561248.jpg

飛び出しを待つこと二時間半。
すぐに見つかるが枝被りの証拠写真、車の後方へ屈んで移動したが気付かれてしまいワンカットで逃げられる。 距離4,50メートル
f0135157_1514482.jpg

コチョウゲンを追って、遠目に白く見えたので、もしやケアシノスリと期待・・・
f0135157_15471721.jpg

ただの若様だった。
f0135157_1532936.jpg

その後消防署の演習で回れず・・・
鳥が逃げてしまわないと良いのだが?・・・
f0135157_1525641.jpg

コチョウゲンを諦めてコミミに移動、なんと一時半過ぎに出現。
f0135157_156148.jpg
f0135157_156483.jpg
f0135157_1571376.jpg
f0135157_157468.jpg

f0135157_15101680.jpg

f0135157_15164182.jpg

寒かった!
帰りの首都高 小雨の中多少、渋滞はあったが無事に帰宅。
今年の関東あちらこちらにコミミが 当たり年のようだ。

by yoshiaki-satow | 2012-01-24 15:45 | 冬 鳥
2012年 01月 18日

ツクシガモ・コミミズク

やはり首都高速は実質値上げ。
今まで何度も値上げを拒否され続け、考えた策略・・・
以前神奈川線¥600の所が¥900に・・・24キロを超えると一律¥900に、全線や長距離では得になるが近距離では値上げに、平均値を策定し、一見安くなったように見えるが実質は大幅な利益増に。
先日磯子から川崎まで利用したら¥600から¥900に・・・抜け目なく良く考えたものだ。

さて、こちらも利用の仕方を考え少々時間を要しても安い方へとドライブコースをシフト。
群馬と埼玉の境へ、東北道が早いが首都高が経済的。
現地に着くと、見えたカメラマンは独り、撮れた様子も無く車へ戻ってる、近づいて尋ねてみたら!?
ブラックジョークの好きな、あのMさんだ。
居るには居るが川の反対側の方が近そう? Mさんと一緒に反対側の群馬県へ。
向こう岸の方が近そうに見えたが百数十メートはある、米粒ほどにしか見えない。
利根川武蔵大橋の川幅は三百数十メートルはありそう。
f0135157_1010961.jpg

暫くMさんと雑談に耽っていると居ない!? 飛んでしまった。
慌てて飛んでる鳥をファインダーに追うと居ました。
f0135157_10142854.jpg

f0135157_10165963.jpg

その後、橋の上まで歩いて行ったが鳥までの距離は岸辺とは変わらなかった。
大型トラックが通るたびに橋は上下に揺れて震度3から4の状態、怖くて早々に立ち去る。
f0135157_10171954.jpg

続いて埼玉のY公園へ、何年か前に撮ったコチョウゲンボウを期待して・・・
居たのはノスリだけ。
f0135157_10213171.jpg

そして三度目のA公園へ、平日でもカメラマンは数十人。日曜日には百二、三十人居たそうだ。
主役の登場は4時過ぎと遅かった。
今日は下に降りて、一か八か近距離、目線狙い。
予想が的中して今日は芦原からのお目覚めであった。
f0135157_10251527.jpg

f0135157_10255519.jpg

先日はマニュアルモードで露出を失敗、今日はAVで補正しながらの撮影。
f0135157_10281142.jpg

コミミの飛ぶ方向で縦列撮影になってしまい、目の前のカメラマンの陰になってしまう、見えない!、撮れない!、そして突然目の前に、慌ててファインダーに入れるが今度は車が邪魔をしてくれる。 ノートリミング
f0135157_10301373.jpg

車の影を飛んでくる・・・やっと真横を飛び視線が合う。 ノートリミング
f0135157_10372146.jpg

距離にして10メートル位でしょうか。 ノートリミング
上のカメラマン達の列と私たちの列との間を悠然と飛んでくれた。
f0135157_10385474.jpg

f0135157_10414563.jpg

上と同じコースを二度も飛んでくれる。なんとラッキーな!? ノートリミング
f0135157_10421321.jpg

感度も下がり、カメラブレです。                                      ノートリミング
f0135157_10423559.jpg

この後も芦原を飛んで居たが、わずか40分で撮影終了、急ぎ家路に着く。
首都高もガラガラで70分で到着。

by yoshiaki-satow | 2012-01-18 10:56 | 冬 鳥
2012年 01月 10日

コミミズク

今日は昼前からのゆっくり出発でした。
今年から首都高速の料金体系が変わり、昨年末までは神奈川(¥600)~東京(¥700)~浦和(¥300)合計¥1600に対して区間別料金制が廃止になり距離別料金制で最大¥900になりました。これからは全線または遠距離の場合はかなりお得になりました。 然しながら短中距離の場合は実質値上げです。神奈川だけでも全線だと¥900になるのです。
きっと短中距離の利用者が多数を占めるのでしょう。
往復¥3200が¥1800になりました。 まだ首都高速は今日もガラガラで、片道80キロを1時間強で到着するのには大満足です。 込みだすと1時間半以上が常です。

さて、今日のコミミさんの出勤時間は昨日よりもかなり遅い重役出勤で3時37分でした。
おまけに止まってから飛び出すまでの時間が長く、閉口しました。
棲家から出てくるとフェンスに止まり出勤前の体調を整える状況です。
瞳は黒いのが標準ですが・・・?
f0135157_2254913.jpg

何故か赤目です。 もちろんストロボなんぞ焚いてません。
f0135157_2285568.jpg

30分以上経ってからやっと正面の杭に止まってくれました。
AIサーボで止まりものを撮影すると、半分位ピントが甘くなります。
何故ならAIだと常に合焦点を探して居るので外れるのです。
f0135157_22124460.jpg

こちらはワンショットなので、ばっちり合焦してます。
飛びもの狙いなので、AIにしてますが、飛んでる時でも時折ストップボタンを使用しワンショットでピントを引き寄せます。
f0135157_2216728.jpg

待ちに待って、やっと飛び出してくれました。
f0135157_22194527.jpg

f0135157_22203690.jpg
f0135157_22205579.jpg
f0135157_2221950.jpg
f0135157_22212154.jpg
f0135157_22213415.jpg

途中ピンボケになったり、甘ピンになったり、でも20枚以上が合焦してました。
f0135157_2235520.jpg
f0135157_2235154.jpg

今日は上からの撮影で砂利道が写ってしまい汚い画像となりました。
次回は下に降りて目線でバックの抜けた、逆光で羽の空けたのを撮りたいものです。

by yoshiaki-satow | 2012-01-10 22:39 | 冬 鳥
2012年 01月 09日

コミミズク

正月が終わり、やっと自由の身に!?
今日が新年の初撮りなので勇んで出掛けたが・・・
渡良瀬遊水池に着くと、アドバルーンが? では無く熱気球が次々に舞い上がり始め 9機も・・・
おまけに高見台に着陸するような?
猛禽は勿論のこと小鳥の囀りも無い。
f0135157_22264679.jpg

高見台からの撮影
こりゃあ駄目だ! すぐに諦めて次の場所へ・・・

利根川にツクシガモが、関東では珍しいそうなので、ちょっと寄りましたが遠すぎた。
どれだか分からない・・・ 被写体まで200メートル以上・・・ トホホ 
f0135157_21383912.jpg

目の前で競艇の練習があ、こりゃあ駄目だ! 
f0135157_21413893.jpg

それから・・・もう一つの目的地を止めて 最終目的地へ急ぐ・・・

久し振りのコミミズクの撮影。
カメラを担いで土手の上を数百メートル急ぎ足、今になって首から肩が重苦しい・・・
2時過ぎから出てくれる
f0135157_22372646.jpg
f0135157_2238784.jpg

あらら、飛び出しを狙ったのに? 飛びません、平気です!
f0135157_22384450.jpg

やっと飛び出したら、カラスに追われて・・・
f0135157_2240239.jpg


f0135157_22412167.jpg
f0135157_2241462.jpg


f0135157_22422214.jpg

ISを2のモードに切り替えて、流し撮り・・・
シャッター速度が遅すぎてブレブレに、助かった一枚は後ろ姿で トホホ

f0135157_22435534.jpg

夕日が綺麗でした
f0135157_2244141.jpg

なんと富士山も見えました。
f0135157_22442667.jpg

隣の方のお話。。。
富士山をバックにコミミを入れたいと・・・

by yoshiaki-satow | 2012-01-09 21:46 | 冬 鳥
2011年 12月 06日

クロツラヘラサギ

千葉県から埼玉県へ
昼前に出て2時過ぎに沼の東側に到着、沼の対岸には数十人のカメラマンが。
12倍の双眼鏡で確認すると何とかクロツラヘラサギかなと分かる程度の距離である。
とりあえず撮らねば! 対岸に移動

しばらくファインダーを覗いていると、羽繕いから糞をしたので、動き出すかな?
距離は7~80m
f0135157_21233382.jpg

先ずはガルウィングをして伸びをした。
f0135157_21253714.jpg

それから間も無く・・・
いきなり飛び立つ  この後46連写 ファインダーには、たしか30連写の表示だった

もしかしたら、ワン切り連写だった? ビジー状態にならないようにワン切り連写でビジー状態を防ぐ
f0135157_21264085.jpg

f0135157_21302655.jpg

連写後、鳥は沼の中央付近に降り立つと大勢のカメラマンたちは鳥の行く先を目指して大移動
私は急いで車に戻り元の東側に移動

東に着くと鳥は目の前の岸辺にいるではないか
f0135157_21323960.jpg

私が数枚撮ると またすぐに飛び出してしまう
もしかすると待って居てくれたのかな?
ノートリ
f0135157_2135542.jpg

ノートリ
f0135157_22112032.jpg

ノートリ
f0135157_22115871.jpg

ノートリ
f0135157_22124982.jpg

ノートリ
f0135157_22131995.jpg

ノートリ
f0135157_2213583.jpg
f0135157_2215641.jpg

ノートリ
f0135157_22154958.jpg

ノートリ
f0135157_2216126.jpg
f0135157_22163167.jpg

最初に着いたのが東側(湖面は西日で眩しい)到着時、入間のEさんご夫妻に様子を聞いていたのが幸いした
ここで逆光の写真を撮りたいので待ってるのですと・・・
最初の撮影から最後の撮影まで12分 わずか20分少々の滞在で効率の良い成果が上げられました。
Eさんご夫妻、ありがとうございました。

by yoshiaki-satow | 2011-12-06 21:38 | 冬 鳥
2011年 12月 06日

ハイイロチュウヒ♂♀

久し振りに早起き、それも1時前に就寝、4時に起床、睡眠3時間の一人ドライブ。
どじょう総理の地元へ。
待機すること2時間弱、最初のお出ましはハイチュウ♀
f0135157_14184080.jpg
f0135157_1419347.jpg
f0135157_14192343.jpg

20分後に♂が出てくれました。
ねぐら入りではなく狩りで、以前見たチュウヒに比べるとかなり低い(数十センチ)位置でのヒラヒラ飛びです。
f0135157_14235396.jpg
f0135157_14252098.jpg
f0135157_14254697.jpg

f0135157_14371937.jpg
f0135157_14382153.jpg

あちら側のカメラマンはハイイロチュウヒ♂の撮影に夢中です。
f0135157_14385352.jpg
f0135157_14392330.jpg

チョウゲンボウがハイイロチュウヒにちょっかいを出す。
f0135157_14402368.jpg

あらら! あちら側のカメラマン、ノスリの通過には目もくれません。
f0135157_1441012.jpg

f0135157_14261086.jpg
f0135157_1427183.jpg

風が出てきたので昼前にあがり、彩の国へ・・・
午前中ワンチャンスでした。
クロツラヘラちゃん、待っててくださいよ!

by yoshiaki-satow | 2011-12-06 14:57 | 冬 鳥