野鳥フレンド  撮り日記

satow719.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:キレンジャク ( 15 ) タグの人気記事


2018年 03月 24日

黄連雀

黄連雀シリーズ、ラストです。
f0135157_17083619.jpg
f0135157_17092657.jpg
f0135157_17095950.jpg
撮影機材:Canon 1DX2 EF600/F4Ⅱ+Ext×2 ジッツオ5/4 XLS






by yoshiaki-satow | 2018-03-24 17:34 | 冬 鳥 | Comments(0)
2018年 03月 23日

黄連雀

一昨日雪が2~30センチ降ったそうなので、行きたいのですが、先日の雪道を往復5キロで肩が痛くて散々でギブアップです。
あと10分待てばベニマシコの群れが撮れたのでした・・・
f0135157_22131074.jpg
f0135157_22134487.jpg
f0135157_22143390.jpg
f0135157_22152408.jpg
f0135157_22161308.jpg
f0135157_22164368.jpg


f0135157_22183882.jpg
f0135157_22203572.jpg
イスカのように求愛の餌渡しかと、一瞬思いきや自分で飲み込んでしまいました、求愛給餌見たかったです!














by yoshiaki-satow | 2018-03-23 22:24 | 冬 鳥 | Comments(0)
2018年 03月 22日

黄連雀

与えられた条件下ではベストだったのかな?
f0135157_15513129.jpg
f0135157_15515122.jpg
f0135157_15521483.jpg
f0135157_15523633.jpg
f0135157_15530107.jpg
f0135157_15532021.jpg
バックが選べず鳥の色とが同系色でぱっとしません。













by yoshiaki-satow | 2018-03-22 16:02 | 冬 鳥 | Comments(0)
2018年 03月 21日

樹連雀

何の実でしょうか、赤い実を地面の草木から銜え樹に止まり飲み込んでます。
f0135157_14255055.jpg
f0135157_14261832.jpg
f0135157_14265356.jpg
f0135157_14272570.jpg
f0135157_14274788.jpg
辺り一面雪野原でも樹木の周りと実のある草木のところだけ雪が溶け、降りては実を銜え樹に飛び移る。









by yoshiaki-satow | 2018-03-21 14:36 | 冬 鳥 | Comments(0)
2018年 03月 20日

樹連雀

樹に前向きの連雀ばかりで後ろ姿が撮れません、やっとワンチャンス!?
f0135157_15524487.jpg
朝から都内と横浜へ出掛けるが首都高湾岸線が大渋滞で帰宅が遅れてクタクタ、に加え
17日の疲れが,まだ尾を引いてます。




by yoshiaki-satow | 2018-03-20 16:16 | 冬 鳥 | Comments(0)
2018年 03月 19日

樹連雀

レンジャクと言えば、過去に30mほどの高低差の上り下りを数回!? ちっとも平らでは無いのに、なんで湘南平?
今回は戦場ヶ原と言えば平坦な木道を思い描いて臨むと、裏切られました!?
行ってちょいの間で撮れたらラッキー! でも自身の価値は半減かな?

f0135157_17275199.jpg
f0135157_17281571.jpg
f0135157_17284036.jpg
樹に連雀、今回は黄色のキレンジャクです。
宿木と違い汚くないです。
バックは男体山でしょうか、白く映えてるのは雪景色です。







by yoshiaki-satow | 2018-03-19 17:34 | 冬 鳥 | Comments(0)
2018年 03月 17日

樹連雀

今日はノンクレームの白銀の世界へ・・・
靴に簡易スパイクを履き、雪中行軍40分、きつかった!
行ったからには自分の脚で帰らねばと、自分に言い聞かせた。

f0135157_20421975.jpg
f0135157_20423555.jpg
黄色いのが2,30羽ほど、樹に連雀が鈴なりでした・・・




by yoshiaki-satow | 2018-03-17 20:45 | 旅鳥・渡り | Comments(0)
2015年 03月 16日

キレンジャク

黄色いのがやっと来てくれた、でもアップandダウンのすっごくきつい・・平、腰が心配で諦めてると朗報が入る。
大挙して関東に来たようだ。
f0135157_13582792.jpg
f0135157_14033424.jpg
f0135157_14040476.jpg

早朝から大勢のカメラマンで午前中全く撮れず・・・
キジとアオゲラで暇つぶし。




by yoshiaki-satow | 2015-03-16 14:12 | 冬 鳥
2011年 03月 10日

キレンジャク

ヒレンジャクに続いてキレンジャクです。
9羽居たうちの2羽がキレンジャクでした。
f0135157_16331856.jpg

良く見たら これは、ヒレンジャクのようですね?
f0135157_1649826.jpg

f0135157_16361071.jpg
f0135157_16363267.jpg

あれえー! ホバリングしてるうー!!
慌ててカメラを向けてもピントがあー (><)
来た来た来たあー! 感激の一瞬、やっとピントが合いました! 
ホバリング4枚ゲットです。
f0135157_16364822.jpg

なんと ホバ食いです!!
f0135157_16395626.jpg

近過ぎて大き過ぎ (ノートリミング)
f0135157_16405254.jpg

同じく
f0135157_16414762.jpg
f0135157_1642944.jpg

ナンチュウ、頭してるの? 
f0135157_16425183.jpg

飛び出しを狙うと、こんなもんです!
まるで弾丸
f0135157_16431073.jpg

飛びものがやっとこさ、撮れました。 偶然です!
f0135157_16444882.jpg

鳥の方から遠慮なしに近づいてくれるので最高です。
ピントがバチッと来ると気持ちが冴えます。 腕の悪さもカバー出来ます。
画像が大き過ぎ! あまりトリミングはしてませんが、鳥さんが近いので・・・ 贅沢 言ってます!
4年振りの公園で充分に楽しめました。

by yoshiaki-satow | 2011-03-10 17:10 | 冬 鳥 | Comments(4)
2011年 02月 08日

ツアーガイド

今日は運転手兼野鳥ガイドで・・・
車にレンズを続けて破損した気の毒な御仁の鳥友&飲友を乗せて彩の国へ
公園に着くなり頭上を越えて目の前にキレンジャクが降り立ったのにはビックリ。
私のレンズは彼に貸し、私のレンズは妻に借り・・・
厄介な鳥撮りとなる。
幸か不幸か目の前に降りてしまったので、私の借り物の4/4 DO ×1.4 でも 近過ぎて・・・
f0135157_22253517.jpg
f0135157_22255466.jpg
f0135157_2226993.jpg

縦位置にトリミング  (他はノートリミング)
f0135157_22262241.jpg
f0135157_22263515.jpg

30分程で飛び去って、その後は近くに寄ってはくれなかった。
我々も別の場所に移動、暫くすると遠方の樹の天辺に7羽のヒレンジャクが・・・
その後11羽になって戻ってくるが、近くには着てくれず。
彩の国の他の場所へ移動しようと車に戻ると、コミミに行きたいとせがまれ移動する。

現場に着いて寒いので休憩、カメラを出して1時間ほどするとすぐ土手の下のにコミミが顔を出す。
こんな状態で5時前まで経っても変化無し、300m先では先に止り木に出てる。
f0135157_22354743.jpg

次第に暗くなって来るが一向に飛び出してはくれない。
ボウズで帰るのも悔しい!
幸い今日は家内の借り物ヨンヨンなので300m先へ軽快に足を進めて撮ったコミミ
やけに黒っぽい茶色に驚く。
f0135157_2240485.jpg

元居た場所に目をやるとみんなで撮り始めてる、慌てて戻ると
こちらはこんなに白い 
ヨンヨン、エクステンダー無し
f0135157_2329156.jpg

最後に自分のロクヨンで  エクステンダー無し 
f0135157_23293272.jpg

いずれもトリミング比率、シャープネスは同じ。
ロクヨンに対してヨンヨンの重量は4割以下、楽に担いで走れる・・・
やっぱり重くてもロクヨンが良い バックのボケ味が全然違う

by yoshiaki-satow | 2011-02-08 23:04 | 冬 鳥